« 【舞台鑑賞】マッスルミュージカル冬公演【ザ・ベスト】@渋谷マッスルシアター | トップページ | 『銀色のシーズン』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »

『ジェシー・ジェイムスの暗殺』鑑賞(オススメ映画を紹介します)

Jessejamesジェシー・ジェイムスって、アメリカに実在したギャング団のリーダーなのですが、日本で言ってみれば【ねずみ小僧】、いわゆる義賊で、子供向けの伝記本が出版されるほど人気があるそうです。

そんなカリスマ強盗の実像と、彼を背後から射殺し、卑怯者と呼ばれた青年の心の葛藤を描き、主演のブラッド・ピットがベネチアで男優賞を受賞した作品です。

西部開拓時代の19世紀のアメリカ。実業家や銀行を襲って全米に名を馳せた無法者ジェシーは、懸賞金目当てのガンマンたちに追われていた。
ジェシーを崇拝していた、理想に燃える野心家の若者ロバート・フォードは、そんなジェシーの仲間になれたことを心から喜んでいた。
「おまえは俺のようになりたいのか。それとも【俺】になりたいのか」と問われてうつむき、憧憬と執着を抱えたまま、失望と憎悪をつのらせていく。

今回のブラピは凄く良い。
仲間に対する優しさ、犯罪者としてナイフみたいな鋭さ、そして、抗争の中、味方すらも疑いの目を向けなくてはならない疑心暗鬼な表情。
それが絶え間なく、コロコロと変化して、近くにいたら、ロバートのように、男でも虜になってしまうのも頷けるし、不安にもなるだろうなぁ。
見事でした。

そして、ブラピよりも良かったのは、ケイシー・アフレックス。
幼なじみのマットや兄ベンに比べたら地味ですが、ここで来たーッ!って感じですかね。
度を越えた憧憬が、身辺の世話係になることで失望に変わり、しれでも執着する心がやがて憎悪に変わっていく。
上手いです。

感覚として、高嶺の花と思っていた美人にアタックして、念願叶って付き合うことになったけど、アレレ、何か違うなぁ・・・、もしかして最悪・・・?
に、似ているような気がしました。

そして、ジェシーの朋友で、ロバートの兄でもあるチャーリーを演じたサム・ロックウェルの寂しげな表情が秀逸でした。

しかし、物語としては、アメリカ人なら誰でも知っているということで説明は一切なく、登場人物も多いので、ジェシー・ジェイムスに対して少しでも予備知識があった方が楽しめると思いました。

それでも、名優たちの演技には見るだけの価値はあるのではないでしょうか。

(満足度:★★★★、オススメ度:★★★☆)

|

« 【舞台鑑賞】マッスルミュージカル冬公演【ザ・ベスト】@渋谷マッスルシアター | トップページ | 『銀色のシーズン』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
こちらは、「UK-Japan2008」公式WEBサイトの運営を行うUK-JAPAN2008WEBサイト運営事務局です。

英国大使館およびブリティッシュ・カウンシルでは2008年に「芸術・科学・クリエイティブ。新しいUKを体感できる一年、UK-Japan2008」を開催いたします。
http://www.ukjapan2008.jp/
現在このUK-Japan2008公式WEBサイトに、サポーターとしてご参加いただける公認ブロガーをスカウトしております。

このたび、こちらのブログを拝見させていただき、
特に映画レビューのコンテンツがとても充実していると感じました。
よろしければ、「UK-Japan2008」にサポーターとして参加いただけませんでしょうか。
ご興味を持っていただけましたら、以下までご連絡ください。
詳細をご説明させていただきます。

UK-JAPAN2008WEBサイト運営事務局
blog@ukjapan2008.jp
※UK-Japan 2008WEBサイト運営事務局は、株式会社読売広告社および株式会社ライトアップで構成されています。英国大使館とブリティッシュカウンシルで構成される「UK-Japan 2008」実行委員会より委託され、 BLOGサイトの運営を行っております。

#突然コメントに書込みを致しました失礼をお許しください。
こちらのブログにふさわしくないようでしたら、お手数ですが
削除をお願い致します。

投稿: UK-JAPAN2008WEBサイト運営事務局 | 2008年1月18日 (金) 17時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/9909982

この記事へのトラックバック一覧です: 『ジェシー・ジェイムスの暗殺』鑑賞(オススメ映画を紹介します) :

» 「ジェシー・ジェームズの暗殺」交差する視線、緊迫の時間 [soramove]
「ジェシー・ジェームズの暗殺」★★★★☆オススメ ブラッド・ピット、ケイシー・アフレック主演 アンドリュー・ドミニク 監督、2007年、アメリカ、160分 映画の中では「有名な」という言葉が 何度か使われた主人公の名前、 あの有名なジェシー・ジェームズ ...... [続きを読む]

受信: 2008年1月29日 (火) 01時04分

« 【舞台鑑賞】マッスルミュージカル冬公演【ザ・ベスト】@渋谷マッスルシアター | トップページ | 『銀色のシーズン』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »