« 『ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ』鑑賞(オススメ映画を紹介します) | トップページ | 『陰日向に咲く』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »

サッカー日本代表!【キリン・チャレンジ・カップ2008】日本vsボスニア・ヘルツェゴビナ

Img_5913W杯予選を間近にした、岡田ジャパンをチェックすべく、会社帰りに国立競技場へ行ってきました。

ウィンブレとか色々カバンに入れて持って行ったのだけど、今夜は暖かかった!
カイロも使いませんでしたよ。

Img_5977今日のお目当てはFW大久保嘉人。
高原、巻のツートップに、トップ下という位置は合っていると思う。
切り込んで行くことも出来るし、ミドルも打てる。

巻の負傷交代で、高原とのツートップになりましたが、山瀬のゴールをアシストしたスペースへの蹴り出しも、下がり気味の位置にいたからこその演出でした。

山瀬も良かったですね。
前半は全く入らなかったのでフラストレーションが貯まりましたが、後半にキレイなカタチでゴールを2つ決めてくれました。

Img_6003竜二の頭で合わせたアシスト(?)も、見ることが出来ました。

登場から「残り15分間、かき回すゾ」って、空気をまとっていて、良かったよ!

MFは、豪華なのだけど、今日の出来はイマイチだったかなぁ?
確かにパスはつながっていて、ボールはキープしているのだけど、攻める形にはなっていなくて、面白くなかった。

憲剛のサイドチェンジの強いパスとかはありましたが・・・。

それから、鈴木啓太は髪を切ってしまって、「13って誰だっけ?」って、何度も確認してしまいました。

ディフェンダーは、いつものようにMFの阿部チャンを含めて、3バックだったり、4バックだったり、都度、陣形を変えての対応でした。

先制ゴールを決めた中澤、左サイドバックの駒野は、相変わらずイイ動きでした。

Img_5999そして、右サイドバックには、注目の19歳!内田を入れていました。
内に切り込んで行くタイプの内田は、あれが機能したら面白いかもしれませんね。

まぁ、女性ファンやお子様からは、「加地、見た~い」と声が挙がっていましたけど、交流試合はこういう選手を試す意味もありますからね。

でも、ちょこっとでも観たかったかな。正直。

3-0と勝利しました。
まぁ、もう少し、取れた気もしないではないですけど。

ハーフタイムには、オシム前監督の元気な姿がオーロラ・ビジョンに映し出されました。
少しスリムになっていましたが、口を斜めに挙げる気障な笑顔は、相変わらずでした。
元気になって、何よりです。

Img_5922

来週は、さいたま2002で、W杯予選vsタイですね。
週末じゃないし、寒いし、遠いので、行きませんけど。

|

« 『ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ』鑑賞(オススメ映画を紹介します) | トップページ | 『陰日向に咲く』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/10166162

この記事へのトラックバック一覧です: サッカー日本代表!【キリン・チャレンジ・カップ2008】日本vsボスニア・ヘルツェゴビナ:

« 『ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ』鑑賞(オススメ映画を紹介します) | トップページ | 『陰日向に咲く』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »