« A Happy New Year 2008 | トップページ | 『AVP2 エイリアンズvsプレデター』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »

ラグビー大学選手権2008!!! 『準決勝』【ひたむきに!】

1月2日と言えば、箱根駅伝と大学選手権準決勝。
ここ何年も変わらない正月スタイル。

TVで竹沢君が6位集団まで追い上げたのを確認して、家を出ました。

今年は関東学院大学の出場辞退もあって、慶応vs明治、帝京vs早稲田と4校とも関東大学対抗戦という珍しい対戦になりました。

正月から多くの観客が集まりました。
先着4万人に年賀状を配布したそうですが、もらえなかったということは、それ以上いたってことですよね?

指定席券は完売。
でも、敗退した大学関係者が買い占めていたのでしょうか、まとまって空席というブロックがいくつかありました。

1戦目の慶応と明治は、慶応の選手が明治の重戦車相手に、低く、鋭いタックルに、ひたむきに入っているのが、印象に残りました。

何か良いですね。

そうそう、慶応は試合前に円陣を組まないですね。
らしいなぁ、と一人納得していました。

さわやかで羨ましいです。

34-27と接戦でしたが、ペースを落としてみたり、慶応の方が試合巧者でしたね。

でも、明治のNo.8の宇佐美の突破力は良かった。

すごく良い試合を観させてもらったなぁ・・・、と2試合目に突入。

しかしながら・・・。

帝京の動き、良かったですね。
決勝に行くんだって、モチベーションの高さがビンビン伝わってきました。
こちらも、ひたむきに、走っていました。

逆に、FB・五郎丸を始め、ケガ人が続出した早稲田は、特にバックスは1、2年生中心のチーム編成だったこともあり、ギクシャクしていたし、ノックオンとか小さなミスを連発していましたね。

それでも、風上に立った前半は終始、敵陣には攻め入っていたし、後半も帝京の猛攻に対してフォワードが良く守っていました。

5-12の辛勝。
それでも、厳しい状態でもフォワードが機能することが分かったのは、良かったということかなぁ。

早稲田は、残り10日位で、どう立て直してくるのでしょうか。
決勝戦が早慶戦になるのは、39年振りらしいですね。
いやぁ、楽しみだなぁ。

|

« A Happy New Year 2008 | トップページ | 『AVP2 エイリアンズvsプレデター』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »

「ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/9689657

この記事へのトラックバック一覧です: ラグビー大学選手権2008!!! 『準決勝』【ひたむきに!】:

« A Happy New Year 2008 | トップページ | 『AVP2 エイリアンズvsプレデター』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »