« 『自虐の詩』鑑賞(オススメ映画を紹介します) | トップページ | 中国映画祭2007・オープニング作品『恋するふたり』 »

サッカー北京オリンピック最終予選!U22日本代表vsサウジアラビア代表@国立競技場

P1050472いやぁ、北京行きが決まって、本当に良かったですね。

久し振りに満杯の国立競技場でした。

ホーム側がなくて、アウェイ側のゴール裏だったんですが、入りきらないで、車椅子スペースとか、終いにはサウジアラビア応援席の上段にまで入れていました。

まぁ、どの団体も人数より1つ、2つ多めに席確保しているので、詰めれば全然入るはずなんですけどね。

P1050482僕なんかは、ガラガラの予選から観に来ていたので、皆さん現金な人たちというか、決勝じゃないと観に来んのかなぁ、なんて、複雑な気持ちもあったりなんかします。

思ったより寒くなかったですよ。
って、仕事帰りなので、Yシャツの上に、フリースのセーターとJapanのウィンブレ着て、マフラータオルを巻いて、大判のマフラーをひざ掛けにしていました。
後半はその上にスーツの上着、羽織ってみたりして。

しかし、勝たなきゃオリンピック出られないチームと、引き分けでもOKっていうチームじゃ、こうも違うんですね。

サウジアラビア、序盤からガッツン、ガッツン来てました。

対して、Japanの若武者たち。
あんなにシュート打って、悉く入らないって、どういうこっちゃ!?
2~3点は入っていたはずだけど・・・。

P1050532今日は絶好調小僧のG大阪・安田がケガで欠場でしたが、広島の柏木が多少ボールを持ち過ぎな感じはしましたが、良く攻めていたし、ボールを奪取していましたね。
今日のマン・オブ・ザ・マッチに選ばれていました。

P1050531個人的に期待している李忠成も悪くなかったけど、やっぱり決めて欲しかったかな。

それから、リザーブに入っていた梅崎司は、観たかったかなぁ。

今日は攻めきれていないものの、シュートを打てる形は出来ていたし、ディフェンスも決して悪くはなかったので、交代のタイミングは難しかったのかもなぁ・・・、
けど、勝って決めたかったから、反町監督には何らかの動きが欲しかったかな。

僕の中での最初の日本代表って、【ドーハの悲劇】組なんで、サウジアラビアに攻め込まれているシーンで、「ロスタイムは2分です」と表示されるとドキドキしますね。
何とか、しのぎましたけど、本当に身体に悪かったです。

P1050521

何はともあれ、オリンピック出場、おめでとうございます。

U22世代と、柏木、安田、梅崎を中心とした一つ下の世代を混ぜて、そしてオーバーエイジ枠も上手く利用して、健闘して欲しいなぁ。

Over23は、チームをまとめられるMF(か、DF)と、やっぱり絶対的なFWですかね・・・。

時差があっても、十分にリアルタイムで観戦できるオリンピックですので、応援しがいがあるし、何なら行っちゃうぜ!!って勢いでいたりなんかして・・・。

ガンバレ、ニッポン!!

P1050487P1050489P1050490P1050525

|

« 『自虐の詩』鑑賞(オススメ映画を紹介します) | トップページ | 中国映画祭2007・オープニング作品『恋するふたり』 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/9048971

この記事へのトラックバック一覧です: サッカー北京オリンピック最終予選!U22日本代表vsサウジアラビア代表@国立競技場 :

« 『自虐の詩』鑑賞(オススメ映画を紹介します) | トップページ | 中国映画祭2007・オープニング作品『恋するふたり』 »