« 『クローズZERO』鑑賞(オススメ映画を紹介します) | トップページ | NHKアジア・フィルム・フェスティバル『京義線』 »

ヤマザキナビスコカップ決勝!川崎フロンターレvsガンバ大阪@国立競技場

Img_4304ヤマザキナビスコカップの決勝@国立競技場です。

よく考えたら、Jリーグで優勝決定の瞬間に立ち会うのは初めてのことでした!

そして、どちらが勝っても、初優勝!
盛り上がっています。

友人は川崎側で、僕はガンバ側でバラけて観戦しておりました。
しかも、なぜか試合開始直後から急に携帯の電源が切れて、連絡がつかなくなってしまった・・・。

Img_4314試合前は「ガンバが優勢かな」なんて話していましたが、ガンバはここ数試合は良いところがなく、対するフロンターレは大量得点、しかもジュニーニョ以外の選手が活躍しているのが、気になるところです。

国立競技場も4万人以上が詰めかけ、サポーター軍団の声援がスゴイことになっていました。

両チームともプラカードを使っていましたが、一面スカイブルーのフロンターレ・サポーターに対し、紺、白、黒でクロスを作ったガンバ・サポーター。
キレイでした。

前半はどちらのチームもゴールを決められず、一進一退の好ゲーム。
今日は決戦なので、得点がなければ、延長戦、さらにはPKまであるのかな、と覚悟をしつつ、ドキドキしていました。

Img_4378均衡を破ったのは、後半10分。
ガンバ大阪の金髪・安田がこぼれ球を押し込んで、先制点をあげました!

これが唯一の得点となり、そのまま安田がMVPに選ばれました。
昨日の前夜祭でニューヒーロー賞の受賞もあったそうで、W受賞です。

Img_4382

いやぁ、しかし、安田のコメント聞くと、19歳とは言え、かなり頭悪い子の発言ですねぇ。
ガンバ側だから微笑ましく聞いていられるものの、川崎サポーターにしてみたら「っざけんなよッ!!」って感じだろうなぁ。

でも、対面の川崎の森勇介選手はメチャクチャ足が速いっすね。
これだけは完全に抜かれていました。

個人的には、今日はジュニーニョの一人旅を全く許さなかったシジクレイ、絶好調の在日コリアン・鄭大世を徹底マークした加地君のディフェンス陣の健闘を称えたい!

テセには何度か上手いってプレーを見せつけられたけど、ジュニーニョに至っては、「マジ、ヤバイ」ってのは1回位だったので・・・。
表彰式での外国人選手たちの喜びよう、やっぱ、違いますよね。
シジクレイ、面白かったです。

Img_4403それから、遠藤ヤット-中村憲剛の司令塔対決も楽しみにしていたのですが・・・。

ヤットは本当に視野が広くて、「何でそこにスペースがあるのが見えるの」って絶妙なパスを出していたのだけど、「ここは自分でいっちゃえ!」ってとこでも、やっぱりパスなんですよね。

その点、憲剛は自分でも蹴っちゃうのが魅力なのだけど、今日は余り切り込む機会がなかったかな・・・。

てな訳で、今日のところは引き分けということで。

Img_4402代わりというわけではありませんが、今日はガンバ10番二川選手が気になりました。

背が低い選手が多いガンバにあっても、二川選手は168cmだそうですね!

確かなテクニックに裏付けされた攻撃的MFということで、常にボールに絡んでいました。

小っちゃい選手が活躍すると、子供達の夢にもなるから、頑張ってもらいたくなっちゃいますよね。

Img_4435

まずはタイトルを1つゲットしました。
リーグ戦の方はレッズに離され、かなり厳しい状況にありますが、この幸運を残りの試合でも持続して、最後まで駆け抜けて欲しいなぁ。

P1050314P1050316Img_4285Img_4292Img_4310Img_4320Img_4337Img_4338Img_4366Img_4388Img_4419Img_4443Img_4447Img_4448Img_4450Img_4457Img_4461_2Img_4462

|

« 『クローズZERO』鑑賞(オススメ映画を紹介します) | トップページ | NHKアジア・フィルム・フェスティバル『京義線』 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/8745326

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマザキナビスコカップ決勝!川崎フロンターレvsガンバ大阪@国立競技場:

« 『クローズZERO』鑑賞(オススメ映画を紹介します) | トップページ | NHKアジア・フィルム・フェスティバル『京義線』 »