« 『大統領暗殺』鑑賞(オススメ映画を紹介します) | トップページ | Live! TAM Showcase Live ~Jump into Asia ~ 2nd Night @恵比寿ガーデンホール »

『バタフライ・エフェクト2』鑑賞(オススメ映画を紹介します)

Butterflyアシュトン・カッチャーを一気にスターに押し上げた前作は、少々難解で、でも切なすぎるラストが印象的でしたが・・・。

写真家の恋人ジュリーの誕生日を祝うために、友人のトレバーやその彼女と湖畔に遊びに来ていたニック。
新規プロジェクトを任される有能な営業マンである彼に、休日にも関わらず会社から呼び出しの電話が入り、予定を切り上げて帰路につくことになった。しかし、その道中、不慮の自動車事故で恋人と親友を同時に失ってしまう。
1年後、失意のどん底にいたニックは、懐かしい写真を眺めているうちに激しい頭痛に襲われる。気が付くと事故直前の車内に戻っていたニックは、激突するはずのトレーラーを回避するため、思わずハンドルを切ってしまう・・・。
気が付いた時、自宅で倒れていた彼を起こしたのは、事故で死んだはずのジュリーだった。
運命が変った。しかし、その後も幾度となく過去に遡る内に、描いてた未来とは異なる方向へ運命が動き出していく・・・。

タイムスリップの方法を、日記から写真に変更したことで、映画的には理解しやすくなっていたと思います。

「運命を変えたい」と思う動機も、学生だった1作目が愛とか友情だったのに対して、主人公が26歳と大人になったことで、愛の部分も当然大きいのだけど、仕事で成功したいとか欲望の部分があったりして、共感しやすくはなっていたと思います。

全体的に続編とか、シリーズ第2弾とかって感じはしなかったのだけど、途中、インターネット記事で「体質が遺伝する」みたいな説明や、ニックの母親に「お父さんの主治医と会って、診察してもらって」なんて台詞が出てくるので、「もしかして、彼の父親がアシュトン?」とか思ってしまったのだけど、それは単に他の展開への伏線だっただけかもしれず、消化不良ではありました。

ラストが切ないというのは、確かに前作通りなのだけど、伏線バリバリで展開した前作に比べると、ちょっと作り物っぽかったかな。

個人的には嫌いな要素は全くなかったし、新しい才能の発掘という意味でも興味深いものはあったのですが・・・。

(満足度:★★★、オススメ度:★★★)

|

« 『大統領暗殺』鑑賞(オススメ映画を紹介します) | トップページ | Live! TAM Showcase Live ~Jump into Asia ~ 2nd Night @恵比寿ガーデンホール »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/8417896

この記事へのトラックバック一覧です: 『バタフライ・エフェクト2』鑑賞(オススメ映画を紹介します) :

» バタフライ・エフェクト [映画を楽しんじゃおう!]
バタフライ・エフェクト プレミアム・エディション,powerd by Amazon360 ↑このバタフライ・エフェクトの続編がでるそうで…。 カオス理論の一つ、バタフライ効果をテーマにした映画で、このDVDの方の バ... [続きを読む]

受信: 2007年10月17日 (水) 01時08分

» バタフライ・エフェクト2(エリック・ライヴリー:主演) [ブログで情報収集!Blog-Headline/enjoy]
「バタフライ・エフェクト2(エリック・ライヴリー:主演)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 「大... [続きを読む]

受信: 2007年10月17日 (水) 22時03分

« 『大統領暗殺』鑑賞(オススメ映画を紹介します) | トップページ | Live! TAM Showcase Live ~Jump into Asia ~ 2nd Night @恵比寿ガーデンホール »