« Live! TAM Showcase Live ~Jump into Asia ~ 2nd Night @恵比寿ガーデンホール | トップページ | 『ショコラが見た世界』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »

『カンフー無敵』鑑賞(オススメ映画を紹介します)

Kungfufighter日本版の『花より男子』は当然知ってはいるけど、台湾の【F4】(って、もう呼ばないんだっけ)はイマイチ良く分からない・・・。
それでも、ヴァネス・ウーは、知っている。

それ位の感じで、映画館に向いました。

1940年代の上海。生き別れた父親を探すために、福建省からやって来た若者リクは、上海マフィアのボス・イーが仕切る賭博拳法場でチケット販売の仕事をしていた。ある日、同郷の観光案内人のファが偽札を使ったため、二人ともイーの手下に追われる身となってしまう。
逃げ込んだ【栄利楼】で乱闘になるも、イーの手下の不注意で火事になり、危うく難を逃れる。翌日、【栄利楼】の店員に介抱されるが、壊れた店の弁償を要求され、人力車の仕事を始める。
ある夜、上海の賭博王ドンの恋人でナイトクラブ“黄金時代”の歌姫ロンイーを人力車に乗せる。ドンの浮気に傷心したロンイーはその気持ちをリクにぶつけ、ムシャクシャする気分を紛らわすために庶民的なデートを楽しむ二人。いつしか、リクはロンイーに恋心を抱くようになる・・・。
ドンとは水面下で勢力争いを続けるイーは、手下にドンとロンイーが狙わせ、リクを始末するために最強の刺客を仕向けてきた。
リクの怒りが頂点に達した時、自分でも制御することの出来ない熱きエネルギーが炸裂しはじめ・・・。

ヴァネスの身体はホントにスッゴイですね。
お腹なんてボコボコに割れていますもん。
今回は時代モノなのでLA出身というポイントは封印ですが、時折見せる笑顔はアメリカっぽく、福建省の田舎モノという設定で中国語の問題をクリアしているみたいです。
アクションも、それらしく決まっていましたし、一方的な片思いながらの要素もあったりします。

愛すべき太っちょを演じるのは御馴染みラム・ジーチョン。
相変わらず、画面に姿を見せるだけで笑いが取れます。
美味しいです。
そして、結構重要な役回りも任されています。

その他も、『少林サッカー』や『カンフーハッスル』にも登場した、カンフーの達人たちが大挙出演していて、圧巻なアクションシーンを決めてくれます。

日本が満州統治をしていた時代の上海を舞台にした映画は最近特に多いですね。
無国籍で、混沌としていて、誰もがトップに上り詰めることを目指したノワールものが中心で、この作品でもドンとイーの縄張り争いってのは、まさにそれなのだけど、あくまでアクション、そしてコメディでまとめて来たのが気持ち良い。

ちょっと前のジャッキー映画みたいな感じと言えば良いのかな。

ラストは「へッ、これでお終い?」とあっけなく、場内なぜだか大爆笑となりました。

バキバキなヴァネスの彫刻のような肉体と、古き良き時代のカンフー映画の再現。
それが全てなのでした。

(満足度:★★★、オススメ度:★★★)

|

« Live! TAM Showcase Live ~Jump into Asia ~ 2nd Night @恵比寿ガーデンホール | トップページ | 『ショコラが見た世界』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/8417949

この記事へのトラックバック一覧です: 『カンフー無敵』鑑賞(オススメ映画を紹介します) :

» サッカーしました(´∀`) [僕のアフィリエイトでDS購入日記]
友達とサッカーをやったよ〜ひさしぶりで楽しかったです★試合とか、勝ち負けとか、かんけいなくて夜までボール蹴ってました【笑------------------------ ... [続きを読む]

受信: 2007年10月18日 (木) 21時36分

« Live! TAM Showcase Live ~Jump into Asia ~ 2nd Night @恵比寿ガーデンホール | トップページ | 『ショコラが見た世界』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »