« 『未来予想図~ア・イ・シ・テ・ルのサイン~』鑑賞(オススメ映画を紹介します) | トップページ | 『サウスバウンド』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »

『ローグ・アサシン』鑑賞(オススメ映画を紹介します)

Warジェット・リー×ジェーソン・ステイサム。
その他の出演者を見渡しても、バリバリのアクション映画を期待したのですが・・・。

サンフランシスコ。FBI捜査官ジャックとトムは、伝説の殺し屋ローグを追い詰めていたが、銃撃戦の末、取り逃がしてしまう。数日後、トムと彼の家族を惨殺されてしまう。
3年後、チャイニーズ・マフィアと日本のヤクザの抗争が激化している中、それまで姿をくらましていたローグが現われ、またしてもジャックを翻弄していく。
チャイニーズ・マフィアと日本のヤクザの間を往来する、殺し屋ローグの正体と真の目的とは・・・。

ストーリーや何より、銃撃戦やカーアクションはバッチリでしたが、肉体を張ったアクションが少なかったのが残念でした。

ジェット・リーは、アクションよりも心理的な演技を重視していたみたい。
敵なのか、味方なのか、正義なのか、悪なのか、チラリと見せつつ、最後まで全体像は見せず、「こいつは一体、何者?」って興味で引っ張っていました。
ヒントは転がっているので、途中で「多分・・・」と分かりましたけど。

対する、ジェーソン・ステイサム。『トランスポーター』シリーズも好きで、ここでも相棒の死を契機に仕事に没頭する捜査官を渋く演じています。
が、僕より年下だったのですね。
これにはビックリしました。
役回りとしては損な役ですが、ローグの正体よりも意外だったかも・・・。

柳川組の組長の愛娘キラ役で出演しているデボン青木も、アクションで世に出ながら、ほとんどアクションなしというさみしい状況。
でも、彼女は「アクション映画でアクションがない」という意外性で作品を選んだみたいだし、祖先の母国である日本人役ということで、演技に集中することを希望した様子。
他の日本人役の俳優(日系、チャイニーズ、コリアンのアメリカ人)の日本語には「字幕付けてくれないと、何語を話しているのかさえ分からん・・・」状態だったのに、彼女の日本語だけは異様にくっきりはっきり聞こえてきました。

日系人俳優ということで、ケイン・コスギも柳川組長の側近役で出演。
デボン青木と共演した『DOA』では主役級の扱いだったのに、メジャークラスともなると台詞もほとんどない役になってしまうんですね・・・。
ジェット・リーとの対決は、日本向けのサービスかもしれませんが、魅せ場ではあります。

組長役の石橋凌さんは、『呪怨』以降、ハリウッド作品が増えていますね。
流暢な英語で決めてくれます。

ハリウッドから見た「日本感」や「ヤクザの世界」ってことで、違和感を感じるかもしれませんが、随所に見られる掛け軸、スローガンにはそれなりに納得できることが書かれていて、パロディとして楽しめましたが・・・。
やっぱ、ダメかな?

連休中の観客動員が見込みより多かったらしく、パンフレットが品切れという珍しい状況になっていました。

(満足度:★★★☆、オススメ度:★★★)

|

« 『未来予想図~ア・イ・シ・テ・ルのサイン~』鑑賞(オススメ映画を紹介します) | トップページ | 『サウスバウンド』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/8299866

この記事へのトラックバック一覧です: 『ローグ・アサシン』鑑賞(オススメ映画を紹介します) :

» ローグ アサシン 2007/10/14 [最新キーワードの情報収集・動画ブログ 第二倉庫 ドラマ・映画・TVとラジオ番組]
ローグ アサシンについての最近の情報です。 [続きを読む]

受信: 2007年10月15日 (月) 08時43分

» 「ローグ・アサシン」ジェット・リーわずかに方向転換中! [soramove]
「ローグ・アサシン」★★★ ジェット・リー、ジェイソン・ステイサム主演 フィリップ・G・アトウェル監督、アメリカ、115分 無国籍な映画だ。 アジアの俳優のなかにジェイソン・ステイサムが 紛れ込んだというほうが正しいかな。 我らがリンチェイ様(ジ...... [続きを読む]

受信: 2007年10月16日 (火) 21時05分

» ローグ・アサシン  称号:佳作 [映画細胞~CinemaCell]
FBI捜査官のジャックとトムは、伝説的な殺し屋ローグを追い詰め銃撃したが、惜し [続きを読む]

受信: 2007年10月17日 (水) 08時28分

« 『未来予想図~ア・イ・シ・テ・ルのサイン~』鑑賞(オススメ映画を紹介します) | トップページ | 『サウスバウンド』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »