« 『WHITE MEXICO』鑑賞(オススメ映画を紹介します) | トップページ | 韓流シネマ・フェスティバルXI 『浜辺の女』 »

韓流シネマ・フェスティバルⅩ『女教授』

Onnakyoju日本でもおなじみのムン・ソリとチ・ジニによるエロティック・コメディ。

一応、【R-18】指定となっていますが、思ったよりエグくはなかったです。

知性と美貌を兼ね備えた大学教授ウンスクは、地方都市の環境保護団体のリーダーで、周囲の男たちからの注目の的。現在、取材で知り合ったTVディレクターと不倫中。
そんな時、人気漫画家のソッキュが客員講師として大学に赴任。実は二人は高校時代の同級生で、他人には言えない秘密を共有して、20年振りの再会だった。
複雑な関係の中、ウンスクに想いを抱いていたユ講師の嫉妬がエスカレートして・・・。

ヌードを辞さないムン・ソリの妖艶な演技はサスガ。
かなりアクロバティックなポーズを決めています。
清純な女性から障害者、ごくごく普通の母親、オールドミス・・・何をやってもピタッとはまります。

でも、相手が『犯罪の再構築(ビッグ・スウィンドル)』のパク・ウォンサンというのは・・・。

チ・ジニとの×××を期待していたお姉様方、残念でした。

チ・ジニは、日本に紹介されたのは、いい人のキャラが先行しましたが、ここでは周囲に挑発的で粗雑な男っぽい元・不良学生(の弟)という役を演じています。
ファンの方には、たまらないのだろうなぁ。

最新作は崔洋一監督の韓国映画『壽』とのこと。
かなり気になります。

しかし、韓国らしいブラック・コメディなので、二人の不幸を表現するために、二人が親しくなると・・・、って言うのは、如何なものだろう。
結構、後味の悪さは残りました。

(満足度:★★★、オススメ度:★★★)

|

« 『WHITE MEXICO』鑑賞(オススメ映画を紹介します) | トップページ | 韓流シネマ・フェスティバルXI 『浜辺の女』 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/7986794

この記事へのトラックバック一覧です: 韓流シネマ・フェスティバルⅩ『女教授』:

« 『WHITE MEXICO』鑑賞(オススメ映画を紹介します) | トップページ | 韓流シネマ・フェスティバルXI 『浜辺の女』 »