« 【ラグビーW杯フランス大会】日本vsカナダ(ビデオ観戦) | トップページ | 『ボーイ・ミーツ・プサン』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »

『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』鑑賞(オススメ映画を紹介します)

Djangoスキヤキ・ウエスタンって何?

三池監督って、すごくシリアスなのを撮ったと思うと、次はダメダメなコメディだったり、バイオレンスだったりと振り幅の大きい監督ですが、これは源平合戦に、用心棒に、西部劇・・・?

全編英語の不思議な世界です。

面白かったことは面白かったのですが・・・。

源氏が平家を滅ぼした壇ノ浦の戦いから、数百年後の山間の村。
平家の落人伝説のあるこの村の宝を求めて、清盛率いる平家軍と、義経率いる源氏軍が激しく対立していた。
そこへひとりのガンマンが、「どちらかの用心棒になりたい」とやって来る。
彼を用心棒にしたい両軍の駆け引きが繰り広げられる。

伊藤英明、佐藤浩一、伊勢谷友介、安藤政信、そして小栗旬まで、新旧のいい男をそろえていますが・・・

そんな誰よりも、香川照之はイイ味出していたと思う。

ここのところ、出る作品、出る作品で、監督のカラーに染まった、全く異なるキャラクターを演じ切り、オイシイところを総取りのような感じもする。

とんねるずのイシバシ貴明も、多少はハリウッドを知っているだけに、(狙い過ぎの感はあるものの)活き活き演じています。

『平家物語』では、琵琶法師に当たる語り部役は、なんと、クエンティン・タランティーノ監督。
そして、タランティーノと対決する男に、ポスターや予告でクレジットされていない、大物が1シーン登場します。
「金髪の王子(日本人だよ)」とだけ、書いておきます。

とは言え、この映画は、桃井かおり姐さんのもんです。

ただの村の飲み屋の女将、ショックでしゃべれないちびっ子のお祖母ちゃんと思いきや、実は・・・。

メチャクチャ、格好良いです。

得意な英語ってことでノビノビ演じているのか、木村佳乃も復讐の赤い薔薇が良く似合うイイ女・静を演じていますよ。

現在では、義経の情婦ということで、新聞紙上をにぎわせています(ん?虚実入り乱れ?)が、一緒のシーンは多くありませんが、元・夫が小栗君というのはどんなもんでしょうね。

そして、主題歌はサブちゃん。
♪ジィ~ァングゥォ~、って濃いです。

スキヤキってより、闇鍋ってゆうか、何でもありのような。

マカロニ・ウエスタンの本場、イタリアのベネツィア映画祭では、スタンディング・オベーションだったそうです。

(満足度:★★★、オススメ度:★★★)

|

« 【ラグビーW杯フランス大会】日本vsカナダ(ビデオ観戦) | トップページ | 『ボーイ・ミーツ・プサン』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/7994316

この記事へのトラックバック一覧です: 『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』鑑賞(オススメ映画を紹介します) :

» TOWN HONEYS [TOWN HONEYS]
遊びに来ている娘だって、働いてる娘だってお構い無し!ノルマと引き換えにフェラチオで一発!夏の海だからと言って日焼けしたギャルばかりとは限らない。Hが好きそうな色白美白の彼女をゲット!車へ連れて行き日焼けチェック!…といきたい所ですが、全然焼けてない!?スケベ顔な彼女はHには抵抗無し!スタジオへ連れて言っちゃいましょう!既にヤル気マンマン!?すぐにいやらしい声を上げて善がりだします!幸... [続きを読む]

受信: 2007年9月27日 (木) 22時20分

« 【ラグビーW杯フランス大会】日本vsカナダ(ビデオ観戦) | トップページ | 『ボーイ・ミーツ・プサン』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »