« 韓流シネマ・フェスティバルXVII 『愛なんていらない』 | トップページ | 『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »

【ラグビーW杯フランス大会】日本vsカナダ(ビデオ観戦)

将太郎、ありがとう!
位置的に微妙だったし、アップの表情が自信なさ気だったし、体調万全ではなかったし・・・一瞬不安になりました。

W杯2勝目は逃したものの、後半に追い付いてくれました。
放送で切られた(怒)けど、平君もよくトライした。
そして、将太郎がコンバージョンを決めて、12-12のドロー。
全治3-4週間の肋軟骨損でも強行出場した将太郎、本当に良く決めてくれた!

家を出る前に最後の10分しか観られなかったのですが、いつもなら自滅している時間帯に、ジャパンが攻めてた。
そして、ボールがカナダに取られても、ミスや反則があって、ジャパンの攻撃が切れない。

行ける、と信じた。

マキリがキックパスを蹴った。
剛ちゃんが走った。
インゴール!
カナダ選手が触って、外に出た。

さぁ、次はどう攻めるってところで、3分飛んだ!

おいおい、日テレ。
一番、肝心なトライシーンを切るなよ。
この前は放送延長したから、ビデオ長めに予約してたのに。

朝のスポーツコーナーで、平君のトライ、一瞬だけ見ましたけど。
(オライリーが前進してラック、金が球出しして、マキリのパスで平君が右隅に飛び込んだらしい。)

やっぱ、スカパーに入らなくちゃ、ダメかなぁ・・・。

今日は家に帰って、全部観よう。
前半には遠藤のトライもあったみたいだし。

そんなことで、日本のワールドカップは終わりました。
JK体制になっての進化は確認できた大会でしたし、負傷者が相次ぎ、ベストメンバーで試合に臨めないという状況でも、肉体的にも、精神的にも強くなったなぁ、と思いました。

前半は善戦するも、後半に突き放されると言う試合が続きましたが、最後の試合で後半に追いつくという展開を見せてくれたのは、未来に灯りが見えてきたように思います。

しかし、2勝するという公約を守れなかったのも事実。
今回の日本代表をベースにして、今の進化を途切らすことない体制で、更なる強化を目指して、多くのちびっ子が憧れて、大人が観たいと思わせるジャパンになって欲しいですね。

そのためには、来月から始まるトップリーグは、盛り上げて行かないといけませんね。
プレマッチ、開幕戦ともチケット入手したゾ。
10月のナイター・・・寒いのかなぁ?

日本代表の選手、関係者の皆さま、お疲れ様でした。
そして、感動をありがとうございました。

|

« 韓流シネマ・フェスティバルXVII 『愛なんていらない』 | トップページ | 『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »

「ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/8113205

この記事へのトラックバック一覧です: 【ラグビーW杯フランス大会】日本vsカナダ(ビデオ観戦) :

« 韓流シネマ・フェスティバルXVII 『愛なんていらない』 | トップページ | 『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »