« 中国映画の全貌2007⑤『クレイジー・ストーン~翡翠狂想曲~』 | トップページ | Live! GANGA ZUMBA 【SUMMER SESSION UM】@渋谷AX »

Live! ソン・ホヨン【LIVE CONSERT IN TOKYO 2007~情熱 Passion】@渋谷C.C.Lemonホール

僕が初めて韓国に行ったのは1998年。
まだ、日本では『シュリ』も公開されていない時でした。
その後は2000年まで、定期的に出張することになるのですが、その度に取引先の若い子に流行のCDを選んでもらって、買って帰っていました。

その中に1999年デビューの【g.o.d】もあったのでした。

最初は彼等のルックスにブッ飛んだけど、聴いたら、メチャクチャ格好良い。
デビュー当時だったから、ファンとしては長いよね。
事実上の解散直前に、日本で唯一行った国際フォーラムでのジョイント・ライブも当然行っています。

そんな、元g.o.dの微笑の貴公子(笑)、ソン・ホヨン氏がソロになって初めての来日コンサート。

そして、僕にとっては【渋公】が、【C.C.Lemon】になって、初めてのライブでもありました。

客電が消えたら、映像が流れて、舞台が明るくなるとセリからトランポリンで飛び出して来るというお約束の演出。

肉体美を強調したビニールみたいな素材のノースリーブで、発売されたばかりのシングルCDから2曲、そしてソロデビュー曲となった『愛は別れをつれて来る』を披露。

一体、どんな鍛え方してんだろう。
そして、歌は上手くなったよね。

続いて、学生服みたいな衣装で、セクシーな女性をナンパするという寸劇入りで『Call me 5500』。

上着を脱いで黒のタンクトップでダンス曲を連発。
『Yes』では、ビヨンセの曲を混ぜたりしてましたね。
僕の耳には、しっかりと引っ掛かりました。

続いて、ペパーミントブルー(?)のシャツに着替えて、座ったまんまで演奏したのが、なんと『g.o.dタイトル曲メドレー』。

『お母さん~愛しているそして憶えている~嘘~道~手紙~普通の日~2♡』

もう参りました。
『コジンマル』と『キル』は、本当に毎日聴いていた。

テウよりも甘い声で、さわやかに歌い、そして、久々に高速のハングルラップも聴かせてもらいました。

が、前のコーナーでもg.o.d時代の『観察』も披露したのですが、何曲かで歌詞を間違えていました。

本人のMCで話していましたが、ただでさえ自分のパート以外の部分を歌っているのに、5人(4人)で交互に演奏する曲を一人で歌うのですからね・・・。

舞台上で生着替えの演出もありました。
と言っても、ブルーのシャツから、白のノースリーブ(ベスト?)に着替えただけだけど。

その後、【海の歌ヒットパレード】では、韓国で大ヒットした夏の歌のカバーをメドレーで聴かせます。

いくつか聴いたことある曲もあったのですが、韓国からの鑑賞ツアー客や在日コリアンの方たちのリードで盛り上がります。
歌謡曲っぽい、懐かしい感じのメロディに、テクノっぽいアレンジも面白かった。

何より、ピンクのタンクトップの上に空と雲の模様のタンクを重ね着して、ピンクの海パン(?)で楽しげに踊るホヨンの笑顔。

同じJPの弟子のピは本当に洗練された格好良いダンスだけど、“韓国のSMAP”とも呼ばれ、テレビのバラエティ番組でも活躍しただけあって、格好良いだけでない、コミカルな踊りも良く似合います。

観ているだけで、ウキウキして来ますね。

ここで、完璧なカンニングペーパーを前の衣装のポケットに入れたままで、無くしてしまうハプニングが発生したことを打ち明けて、日本語スタッフを舞台に呼んで、MCをします。

でも、アニメやドラマで覚えただけという日本語は、国際フォーラムのMCが全てハングルだったことを考えるとスゴイ進歩だし、日本語詞の歌にも挑戦していました。
これは、感情を込めるのが難しいのでしょうね・・・。

皆で合唱した『LA LA LA Song』も良かったけど、『0%』を聴けたのは大満足。

昔の曲だと、『哀愁』とか『Friday Night』辺りも聴きたかったけど、g.o.d時代のホヨンと言えば、この曲は外せないですからね。
バンドとのバトルも面白かった。

アンコールでは、自分のキャラクターTシャツを着て登場。

生では観ていないけど“100日コンサート”での水被りを再現するように、ペットボトルの水を自ら被って、周りからも次から次へと浴びせられていました。

独り『水色の風船』を聴けたのは意外。
昔からのファンを大事にしているというか、グループの時の曲の方が盛り上がってしまうのは、仕方ないかな。
実際、僕もそうだったし・・・。

何だかんだ書きましたが、とにかく楽しい2時間でした。
チェゴ、チェゴ!!

無理に日本デビューする必要はないと思いますが、またいつか日本にも遊びに来て欲しいですね。

|

« 中国映画の全貌2007⑤『クレイジー・ストーン~翡翠狂想曲~』 | トップページ | Live! GANGA ZUMBA 【SUMMER SESSION UM】@渋谷AX »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/7769010

この記事へのトラックバック一覧です: Live! ソン・ホヨン【LIVE CONSERT IN TOKYO 2007~情熱 Passion】@渋谷C.C.Lemonホール:

» HERO回復体操オンエア開始 [木村拓哉主演映画「HERO」映画・試写会・画像情報]
HERO回復体操オンエア開始 映画HERO公開にあわせ、フジテレビ系「体操の時間」(月〜金、後2・0〜2・05)では3日から28日まで「HERO(疲労)回復体操」をオンエアする。 木村拓哉やバーのマスター役の田中要次が登場し、作品でおなじみのバーを舞台に観客に笑えるコント(芝居!?)を見せ、田中が疲れに効く体操を披露する。 「体操の時間」は全国各地のいたるところの場所にで体操をするテレビ番組。 曜日別でオリジナル体操のほか、全国各地の体操を紹介して�... [続きを読む]

受信: 2007年9月 2日 (日) 18時04分

» SMAP アントニオ猪木に全員ビンタされる動画! [SMAP 画像 動画 PV スマスマ レシピ]
SMAPが某番組で、猪木に本気のビンタをかまされます。 キムタクとか意外に腰ひいちゃってるしww さすが香取慎吾は殴られても吹っ飛ばないねww [続きを読む]

受信: 2007年9月 5日 (水) 16時28分

» 人妻 ナンパ [人妻動画大好き]
人妻動画大好き [続きを読む]

受信: 2007年9月14日 (金) 00時46分

« 中国映画の全貌2007⑤『クレイジー・ストーン~翡翠狂想曲~』 | トップページ | Live! GANGA ZUMBA 【SUMMER SESSION UM】@渋谷AX »