« 中国映画の全貌2007③『追憶の上海』 | トップページ | 『プロヴァンスの贈りもの』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »

『リトル・チルドレン』鑑賞(オススメ映画を紹介します)

Littlechildren『リトル・チルドレン』とは、ここでは「大人になりきれない大人」と言う意味で使われています。
少しだけドキッと、身につまされるテーマだなぁ・・・。

ボストン郊外の住宅街。夫が相続した一戸建て住宅に娘と3人で暮らす専業主婦のサラは、大学院で文学を学んだインテリで、心の通わない娘の育児も、噂話ばかりの近所付き合いも、自分に関心を示さない夫との生活にも辟易していた。
ある日、主婦達のアイドル的存在の主夫・ブラッドと、彼女達を驚かすために公園の真ん中でキスをしてみた。
法科大学院を卒業したが2年連続して司法試験に落ちている彼は、TVディレクターの妻に養ってもらっていた。そんな妻は悩みがあると、夫ではなく、何でも母親に相談していた。
お互いの境遇に共感した二人は、子供同士が仲良くなったことを口実に、毎日会うようになり、夕立でずぶ濡れになった日の午後にそのまま抱き合い、不倫生活が始まってしまう。

ケイト・ウィンスレットは、こういう平凡な主婦を演じさせても、上手いですね。
毎回、アカデミー賞にノミネートされるのも納得の演技でした。
ブラッドのセリフに「妻に比べたら、背も低いし、スタイルも悪い。ボーイッシュで垢抜けない」みたいなのがあるのですが、それでも惹かれていく訳ですし、特に後半に不倫関係に入ってからは、ブラッドの妻・キャシーを演じたジェニファー・コネリーの洗練された魅力とは違う、非常に肉感的な魅力(大胆なヌードシーンも厭わないという意味も含めて)で溢れていました。

ジェニファーは、今回はケイトとの比較対象ですから、出演シーンは少なく、勿体ない感はあるのですが、この人も華のある印象的な演技を見せてくれます。

この二組の夫婦のエピソードというのは、実に刺々しいユーモアのある会話で笑わせながら、でも特に新しいこともない展開ではあります。

この男女のストーリーを中心にして、少女への性犯罪による服役から街に戻ってきたロニーと年老いた母親の、周辺住民から迫害を受けながらの生活や、その抗議団体のリーダーで異常な程に母子を監視し、平穏な生活を脅かすまでに介入していくブラッドの学生時代の友人で元・警官のラリーの過去が絡み、物語は一気に収束していきます。

ロリコンでマザコンという48歳の異常性愛者を演じるジャッキー・アール・ヘイリーの演技は秀逸です。
傍若無人で、自分が騒がれていても我関せずという感じで、「自分が悪いんじゃない、自分を認めない社会が悪いんだ」と、最も極端なカタチで「大人になれない大人」を表現しています。

それぞれが色々なものを抱え、交差した時、チョットしたことがキッカケになって、何かが目覚め、親として、夫・妻として、そして人として、大人への一歩を踏み出しだします。
そこのシークエンスは上手い。

メインテーマ以外にも、他人の視線に対する恐怖とか、偏見や差別が集団となった時の滑稽さとかが、さりげなく織り込められています。

主人公達が「良い年して子供だなぁ」と思った以上に、近隣住民の心無い振る舞いに腹立だしく思ってしまいました。

子供の頃、「朱に染まっても、そこだけ染まらない白い斑点のような子」と(良い意味でも悪い意味でも)言われ、他人の目を気にして、別人を演じるよりは、そのままな自分でありたいと思ってしまう自分はまだまだ『リトル・チルドレン』なのだろう。

でも、本当の大人は、他者とつるんだり、違う人格を演じたりすることではなく、他者との折り合いの中で、自分の大切なものを守るためのベターな方法を見つけ出せることだと思います。
彼らは最後の最後に、自分の大切なものを見つけられて良かったのだと思います。

上映劇場が少ないので結構混んでいて、ギリギリに行ったら最前列でした。

(満足度:★★★★、オススメ度:★★★☆)

|

« 中国映画の全貌2007③『追憶の上海』 | トップページ | 『プロヴァンスの贈りもの』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

DVDで見ましたので コメントします。

 まず、あの旦那さん あのシーンで爆発しました~(^口^)
あれは かなり おなかが苦しかったなぁ~(爆笑)

ケイト
あの濡れ場は大胆ですね~
実生活でも お子さんいる 母親なんですよ~
 体をはって 愛欲シーンを演じることに さ~すがぁ!

・・・でも、お子さんには 見られないようにネッ ケイト(^^)

投稿: zebra | 2012年6月24日 (日) 14時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/7443804

この記事へのトラックバック一覧です: 『リトル・チルドレン』鑑賞(オススメ映画を紹介します) :

» インスパイリング エクササイズ [インスパイリング エクササイズ ダイエット 効果]
Micaco(ミカコ)さんの提唱する脅威のエクササイズ、「インスパイリング・エクササイズ」がダイエット関係の話題ではどこでも一番関心を集めているようです。 [続きを読む]

受信: 2007年8月 9日 (木) 00時09分

» ☆里田まいグラビア撮影でぽろり☆ [☆里田まいグラビア撮影でぽろり☆]
☆里田まいグラビア撮影でぽろり☆ [続きを読む]

受信: 2007年8月 9日 (木) 03時22分

» 「リトルチルドレン」大人もかつては子供だった [soramove]
「リトルチルドレン」★★★★ ケイト・ウインスレット、パトリック・ウィルソン 主演 トッド・フィールド 監督、2006年、アメリカ、137分 ケイト・ウインスレットはタイタニックの カワイコ女優から着実にキャリアを築いている、 しかしディカプリオと同様、 ...... [続きを読む]

受信: 2007年8月17日 (金) 20時35分

» 坂田亘と小池栄子が結婚【画像と動画】 [坂田亘と小池栄子が結婚【画像と動画】]
坂田亘と小池栄子が結婚【画像と動画】 前々から熱愛報道ともに、結婚直前とウワサ... [続きを読む]

受信: 2007年8月30日 (木) 10時53分

« 中国映画の全貌2007③『追憶の上海』 | トップページ | 『プロヴァンスの贈りもの』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »