« Jリーグ第21節! 横浜FCvsガンバ大阪@横浜・三ツ沢公園球技場 | トップページ | 『純愛 -JUN AI-』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »

Live! J-wave Live 2000+7@横浜アリーナ

今年も行って参りました、J-wave Live。

多分、4年連続です。

会場を横浜アリーナに移して、15時30分から5時間以上の長丁場でした。

1組の持ち時間30分なので、5曲程度。
舞台変換に楽屋レポート等の企画が15分程度という、いつも通りの編成でした。

トップバッターは、元ちとせ

1曲目は、何とビョーグのカバーです。

その他の曲もリズム隊を強調していたり、バイオリンの寂しげな音とアコーディオンの楽しげな音でフォルクローレ(?)っぽかったり、デビュー時代からですがレゲェのリズムだったり、意外な音を持ってきていました。
ラストの新曲『あなたがここにいてほしい』は、僕の中の「元ちとせのこういう曲、聴きたかった」をストレートに投げられた感じで、気に入りました。

二番手は、伊藤由奈

この人もヒット曲がバラードばかりなので、敢て違うイメージの曲で勝負してきました。

1曲目は『ENDLESS STORY』のアップテンポ・バージョン。
新曲のジャワイアンはマイクロなしでしたが、その後も「盛り上がりましょう」の言葉通りにアップテンポの曲で攻めてきます。
マライア・キャリーに憧れて、歌手になったというだけあって、R&B調の曲でも迫力はありますよね。
でも、最後は、やっぱり『Precious』で締めました。

続いて、クリスタル・ケイが登場。

クリちゃんも、大学4年生だそうです。
初めて聴いた時は、まだ中坊だったのに。

今日は、大人な感じの黒いドレスでシックに決めて、ストリングスを引き連れてのライブで、『ALL YOURS』からの選曲でした。
こういうライブでは普段と違うところをアピールするのも有りですよね。

締めはやっぱり『恋に落ちて』でしたけど。

折り返しの4組目は、ケミストリーだぁ。

例年は懐かしめの曲を取り上げて、歓声が上がるのですが、今回は『雨上がりの虹のように』、『This Night』、『ai no wa』と新し目のシングルとc/wで固めてきました。

そして、本日の飛び道具1つ目は、直前に登場したクリが今度はピンクのブリブリのミニの衣装で再登場。
コラボ、しちゃいました。
川畑はクリの家のバーベキューに行った話を、堂珍は二人が仲良いのを拗ねていました。
自分が、メールの返事をしないのが悪いのですが・・・。
久々に聴く『Two As One』は良かったです。

ラストは『空の奇跡』。
この曲は、最近の男性歌手の曲の中では良く聴いているし、好きだな。
川畑はベストを脱いで、上半身裸での熱唱でした。

そして、J-wave Live皆勤賞のスガシカオの登場です。

何か今日一番盛り上がっていたし、ベストパフォーマンスでした。

スガシカオと言えば、必ず襟のついたシャツというイメージですが、今日は本当に珍しく赤いTシャツ姿でした。
それに少し日焼けしていたし。
(楽屋レポートで、クリス智子さんにも突っ込まれていました。)

よりファンクネスになった『奇跡』、『フォノスコープ』は、メチャクチャ格好イイ!
名バラード『春夏秋冬』は、大好きです。
そして、ラストの『午後のパレード』では、最高の笑顔も見せてくれたのでした。

続いては、木村カエラです。

赤い髪がパリのモデルみたいなショートになっていました。
眉、半分ないし。
一体、何処に行ってしまうんだ、木村カエラ!

ですが、女子からは「かわいい」の声が上がっていました。
まぁ、かわいいけど、デビュー当時の方が良かった。

彼女の場合、CDのオリジナルは2分30秒~3分台という短さなので、演奏曲は多くなるなとは思ったのですが、8曲(だったかな?)40分と長かったですね。

良く考えたら、ラジオのパーソナリティをしているし、スポンサーの東芝(ギガビート)のイメージ・キャラクターだったのですね・・・。

他が横揺ればかりだったので、縦揺れ系で面白かったし、『リルラリルハ』とか有名どころも押さえてはいるのですが・・・。

別にカエラが悪い訳ではないけど、大人の事情で嫌ですね。

ラストはEXILEです。

ファンの動員はトップだったのかな?
総立ちではなかったけど、スタンド席まで立ちましたね。

そもそも今年のJ-waveも、彼等の横浜アリーナのチケットが取れず、勢いで買ったんだった。
その後、ビックサイトが発売になったから、こっちは「どうしても行きたい」という感じでもなくなったのだけどね。

今日は、第2章後のシングル攻撃でしたね。
MCも「はじめまして」対応だし、バンドなしのオケでした。

フリスビーを投げていました。
当然、ゲットしたのはセンター席の人だけだけど。
それでも、ATSUSHIは、結構後ろ(PA席辺り)まで飛ばしていましたよ。

そして、本日の飛び道具2つ目がありました。
新曲のc/w『24karats』を、Sowelu、ドーベルマン・インクを招いて披露してくれました。
ビキニ(!)で登場のSoweluは、生歌は久し振りだけど、かわいいし、歌うまい。
良かったです。

アンコールが掛かる前に、NEVER LANDと共に再登場。
『Won't be long』で大盛り上りのまま、客電が着いて、終演となりました。

ケミストリーも、シカオちゃんも、EXILEも、「来年も呼んでもらえるように」って言っていました。
僕も、来年も、来られたら、来たいですね。

|

« Jリーグ第21節! 横浜FCvsガンバ大阪@横浜・三ツ沢公園球技場 | トップページ | 『純愛 -JUN AI-』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/7599553

この記事へのトラックバック一覧です: Live! J-wave Live 2000+7@横浜アリーナ:

» http://g-idol.geinoukai.biz/sowelu/01.html [‘fl‘å‘SW`‘fl“Še“®‰æ`]
Sowelu(ソエル) サプライズ登場! [続きを読む]

受信: 2007年8月20日 (月) 09時48分

» 日焼け止めの成分 [日焼け止め ]
日焼け止めの成分についてみなさんはご存知ですか? 日焼け止めの成分は「紫外線吸収剤」「紫外線散乱剤」の2種類で構成されて ます。 紫外線吸収剤は、紫外線を吸収して、熱エネルギーに変えます。そのことで、 肌への浸透を防ぐのです。熱エネルギーに変えるという化学変化を起こして 皮膚への浸透を防いでいるので、肌へ負担をかけることになります。また、 紫外線を吸収することで、酸化による肌への影響が高いので、使用頻度が 高くなってしまうと肌のもつ基礎体力を損なうことになります。紫外線吸収剤は SPFやPAが高い日... [続きを読む]

受信: 2007年8月30日 (木) 12時02分

« Jリーグ第21節! 横浜FCvsガンバ大阪@横浜・三ツ沢公園球技場 | トップページ | 『純愛 -JUN AI-』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »