« 『ゴースト・ハウス』鑑賞(オススメ映画を紹介します) | トップページ | 『夕凪の街 桜の国』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »

Live! Clazziquai Project『LOVE CHILD of the CENTURY』@渋谷クラブ・クアトロ

必死にチケット探して、行って来ました。
クラジのクアトロ・ライブ。

クアトロには、【ギャラリー2】が入っているので、渋谷に行くと何も買わなくても顔を出すのだけど、4階に上がるのは初めてでした。

思っていたより、狭かった。

てか、思ってたより人がいっぱいいて、焦った。

僕が入った時には、まだ階段にズラ~ッと並んでいたのに、既にホールは一杯で、入りきらないんじゃないかと思いました。

客層は広かったですね。
学生、OL、サラリーマン。【韓流】のお姉さまに、在日韓国人や韓国人留学生のグループ。
そして、韓国からの追っかけ(スゴイ!)は、入場時の整理番号の呼び出しに意味が分からず困っていたみたい。
会話聞いていると、クラジは知らないけど、クラブ系全般が好きって人も結構いたみたいです。

客電が落ちて、DJクラジとギタリストがスタンバイ。
モニタにビデオが映って、「10、9、・・・、3、2、1、0」で、アレックスとホランが登場。

今日のアレックスは、ワイン色のシャツ(縫製が珍しくて、丈も短めで、格好良かった。欲しい。)にジーンズ。
丸い文字盤に茶の革ベルトの腕時計も気になって見てしまいました。
ホランは黒い着物地で袖がシースルーになっている振袖風のシャツにホットパンツ(死語?)でした。

新旧織り交ぜつつ、一応は最新の第3集からの中心だったのかな。
曲が終わって、拍手・パチパチ、歓声・ヒューヒューッ。
そしたら、サビの部分のミックス違いでもう1回やってるぅ、の繰り返しでした。

1枚目、2枚目のタイトル曲やると盛り上がりますね。
順番は最後でしたが、『Stepping Out』は、燃えたなぁ。
いやぁ、楽しかったぁ。

ほとんどの観客が一緒に歌えるし、コール&レスポンスも完璧で、アレックスも驚いていたみたいです。
“おぉ!?”って顔してたし、「スゴ~イデスネ」を連発していました。

僕的には静かなボッサコーナーも楽しかった。
「ボサノヴァは、元々がサンバの進化系。どんなに静かな曲でも、リズムを意識しないと、気持ち悪い曲になる」というのが僕の持論なのですが、今日はいい感じにスウィング出来ました。

横浜アリーナのm-floのライブの時は、本当に遠くて、オーロラ・ビジョンで確認するのがやっとでしたが、今日はメッチャ近くて、合わせようと思えば、目も合いそう。

アレックスは、さわやか系な好青年で、ずっと笑顔で楽しそうに歌っていたのが印象的でした。
第一声が「カムサハムニダ。パンガスミダ。」だったので、「おぉ、MCはハングルか?」と思ったら、後は片言の日本語と流暢な英語でした。

ホランは、モデルみたいに手足が長くて格好良い。
前髪を眉でそろえたロングで、すごく良い方に例えたら、サトエリっぽい感じかな。
それでいて、歌声は韓国人歌手特有の気合が入った熱唱系でいて、レパートリーにはボッサもあるので、その時は肩から力が抜けている。
聴いていて気持ち良かったです。

DJクラジのインストを挟んで登場した時は、ホランはピンクのシャツ、アレックスは白のタンクトップの上に黒のタンクトップを重ね着して登場。
最初のシャツの時は細いなぁ、と思ったけど、かなり鍛えた身体していましたね。

そして、アンコールでは、物販のオリジナルTシャツを、アレックスがブルーをタンクトップに、ホランがオレンジを襟とか裾をルーズに改造して着ていて、DJクラジは白を普通に着てました。
開演前にブルーを購入していたのですが、オレンジも良かったかなぁ・・・。

そうそう、終演後にm-floのVerbal(とRyohei?)を見ました。
しかも、グラサンなしの素顔です。
スタッフが「危ないので、下がって下さい」って言っているのに、手を差し出されたら握手してましたよ。
うん、いい人だ。
でも、折角だから『Love Mode』で参加してくれたら良かったのに。

今日はラッパー入れていなかったので、いろんな曲でアレックスがラップしていました。

ビデオ・カメラが数台入っていたけど、映像は商品化されるのかなぁ。

それより、誰か今日のセットリスト教えてくれないかなぁ・・・。
曲順までは覚え切れなかったんで・・・。

予想通り、ピッタリ1時間半でしたが、密度の濃い楽しい時間でした。

|

« 『ゴースト・ハウス』鑑賞(オススメ映画を紹介します) | トップページ | 『夕凪の街 桜の国』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/7376437

この記事へのトラックバック一覧です: Live! Clazziquai Project『LOVE CHILD of the CENTURY』@渋谷クラブ・クアトロ:

» オメガ スピードマスター [オメガ スピードマスター]
オメガ スピードマスターについてのお得な情報です。 [続きを読む]

受信: 2007年8月 2日 (木) 10時27分

» 初!!Clazziquai Project in shibuya quattro [そろそろ夢を叶えてみようか−シドニー語学留学記録−]
行ってきた〜〜〜〜っっ!!! 去年はチケットを買い逃し悔しい思いをした、 念願の韓国ミュージシャン「Clazziquai」の来日ライヴ!!! まだ興奮気味なのですよ だって頑張って前行ったんだよ すぐ!そこに! アレックスがっっ!....... [続きを読む]

受信: 2007年8月 3日 (金) 02時47分

» 佐藤江梨子 [YouTubeアダルト動画コレクション]
[続きを読む]

受信: 2007年8月15日 (水) 17時10分

« 『ゴースト・ハウス』鑑賞(オススメ映画を紹介します) | トップページ | 『夕凪の街 桜の国』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »