« 『アポカリプト』鑑賞(オススメ映画を紹介します) | トップページ | 緑の詰め合わせ ~ Today is Father's Day. »

ラグビー! 日本代表vsサモア代表@ユアテックスタジアム仙台

0616_01行ってきました!
パシフィック・ネーションズカップ TOSHIBAジャパンラウンド第1戦。
仙台で~す!
いやぁ、“はやて”に乗れば、仙台なんて近いですね。
1時間半で着いちゃいました。

まず、駅の近くの牛タン飯屋で腹ごしらえして、地下鉄で泉中央駅に向かいます。
J2ベガルタ仙台の本拠地であるユアテックスタジアム仙台は、駅から線路沿いに直ぐのところにあります。
交通の便としては、良いですね。

0616_e1ちょっと早く着いたので、秩父宮では並ばないだろうイベントに参加してみました。
今日は選手のサイン会とフェイス・ペインティングがあり、サイン会の方に行ってみました。

ベンチ入りしなかった小野澤選手、木曽選手、山本正人選手、佐々木隆道選手の4選手が座っていて、好きなものにサインをしてもらえます。何もなくても、協会でトレカを準備してくれています。

0616_e2ここで、隆道選手に「ブログ、読んでますよ」と声をかけてみました。
「あはは、ありがとうございます。」
「ラグビーネタ以外の回が面白いよ。平君イジリとか。」
「本当ですか!?でも、いつもあんなことしてるわけじゃないんですよぉ。」
メディアでは熱いコメントの多い隆道君ですが、普段は普通の23歳の気さくな好青年ですね。前より、もっとファンになってしまいました。

僕が並んだ時は開始直後だったので空いていたのですが、気がつくと長蛇の列になってました。

0616_s1さてさて、試合の方なのですが、3-13(前半:3-0)で、サモア代表が勝ってしまいました。
折角、仙台まで応援に来たので、勝って欲しかった!!

サモアは南国特有の大味なところもあるのですが、パスが直ぐ隣りの選手にスッと出る(つまり、フォローの選手がちゃんと付いてきている)のは、上手いなぁと思いました。

それでも、日本代表は、前半を0点、トライも後半に1つだけに抑えたのは良かったかな。
CTBの大西将太郎選手を中心に低いタックルがきちんと入っているし、今村雄太選手の脚を活かした守り(雄太、良く追いついた!)が見られ、ディフェンスは良かったかな、という印象を受けました。

0616_z3今日は、WTBの遠藤選手を注目していました。
これまでも、ジャパンでも、トヨタでも何度も観ているはずなのですが、余り印象に残っていなかったのですね。
ですが、フィジー&オーストラリア遠征の記事を読むと大活躍だったみたいなので。
これまでウィングと言えば、吉田義人氏、大畑大介選手、小野澤選手とスピードスターばかりが注目されていましたが、スピードで逃げ切るというよりパワーで押すって感じですね。
面白かったです。今後とも、注目したいと思います。はい。

それでも、ノー・トライですから、得点力としてはスピードスターも欲しいよなぁ・・・。

0616_j1フォワードの方では、セットプレイも相手ラインアウトも獲ってはいましたが、マイボールの時とか、もう少し工夫があっても良かったかな・・・。

前半のスクラムでアーリー・エンゲージを何度か受けていました。
試合前、箕内キャプテンが「(今日の目標は)試合中の修正」と言っていましたが、相手が強いとなかなか難しいのでしょうか。

箕内キャプテンが負傷退場して、大野選手がゲーム・キャプテンを務め、選手間で声を出し合ってはいましたが、精神的支柱を欠くのは、やはり痛いですね。

世界ランキングでベスト10に入る強豪、しかもほとんどがヨーロッパで活躍する選手と言うチームに互角に戦ったのだから、ということも言えます。

が、しかし、今日の試合はホームだし、展開的にも勝ちゲームだったはずです。
特に、前半は、ずっと相手陣内でのゲーム展開で、このまま行けば勝てるかも、と期待したのですが、最後の一歩が出ませんでした。

印象的だったのは、地元の初老のご夫婦が「結局は負けだから、つまらなかったね」と話しながら帰って行ったことです。
代表クラスの試合を観る機会の少ない地方都市の人たちにとっては、この試合でジャパンのイメージが決まってしまうのだろうなぁ・・・。

負けてしまったし、ため息の出てしまうゲームでしたが、決してつまらない試合ではなかったですよ、と言ってあげたかった。

と、いろいろ書きましたが、今日の試合の肝は、やっぱり安藤栄次選手でしょう。

0616_z5メディアにも「トップリーグ(NEC)でも控えの選手が、なぜジャパンの正SOなのか」っていう報道のされ方していますね。
「ギャップをついたり、周囲をコントロールする能力なら、廣瀬選手(東芝)の方が上」と書いた新聞もありました。
それでも、「今のジャパンの目指す方向性には栄次選手が最もフィットするのだ」ということでした

今日は見せ場であるはずのキックでミスを連発し、攻撃パターンも単調だったような気がします。

春に負傷したアレジ選手の治療経過報告会が、来週開かれるという情報も気になるところです。
が、清宮さんが学生の頃からの早稲田党の僕としては、栄次選手を応援していますし、多分、これから数ヶ月の伸びしろは、他のどの選手よりも大きいのだと信じています。
だから、JKも、このまま使って欲しいなぁ。

ガンバレ!栄次!

*****************

と、文章は、栄次の応援でキレイまとまった(?)のだけど、サンゴリアス関係のメモ、付けときます。

今日は、CTB・平選手、FB・有賀選手がリザーブ入り。
剛君が最後の3分間(!)だけ交代出場。
うん、もっと見たかった!

前述の通り、ザワと隆道がサイン会に参加で、HO・青木選手がチビッコ・ラグビー教室の先生でした。

明日、岩手で釜石と試合のあるサンゴリアスの選手が、応援に駆けつけていたのですけど、良いところなしで残念でした・・・。

明日のサンゴリアスの試合も観たかったけど、東京行きの新幹線に乗って、帰宅したのでありました。

0616_z2_10616_z10616_z4

|

« 『アポカリプト』鑑賞(オススメ映画を紹介します) | トップページ | 緑の詰め合わせ ~ Today is Father's Day. »

「ラグビー」カテゴリの記事

コメント

ラグビー、お詳しいですね!
しかも地方まで応援に行っててすごぃ。
サントリー府中スポーツセンターへ、どやって行くんだろぅ…と検索していて辿り着きました。

今週末、初めてサンゴリアスの試合を観に行きます。
ずっとなかなか予定があわず、行けなかったのですが、、、ようやくです。

お天気良ければもっといいのだけれど。
とりあえず、楽しみます★★★


投稿: RUGBY | 2007年6月21日 (木) 15時05分

RUGBYさん、コメント有難うございます。

基本ビビリなので、「間違ったこと言ってないかな」と、先にコメントのでる清宮監督や村上晃一さんのプログをまず確認していたりします・・・。

ラグビーの追っかけ人生は長いのですが、10年前は毎夏のジャパン合宿で菅平へ通ってましたし、サンゴリアスなら、西は兵庫、北は新潟、福島なら行っちゃいます。岩手も行ったことありますよ。
前回のワールドカップ・アジア予選ではソウルまで追いかけました。
今は、かなり真剣に、フランス行きたいなぁ、と思っているのですけど・・・。

実は「サントリー・スポーツセンターへの道」を載せようと思って、写真は撮って来たのですが、まだ載せていません。
とりあえず、ビール工場を目指していただければ、後は「あと400m」とか案内板がずっと出ていますので、入口さえ見逃さなければ、という感じです。

大悟主将が復帰したので、行きたかったのですが、今週末は予定があり、行けそうにありません。
楽しんで来て下さい。

投稿: 篁村 一歩 | 2007年6月22日 (金) 00時19分

晴れ女。
しっかり観戦してきました!
結果は残念でしたが、とっても迫力あっておもしろかったです。

人間vs人間とは思えないスピードでぶつかって。
「ぐしゃっ」「ばこっ」「どすっ」…
実は、ルールとかまったくわからず(笑)
知ってから観た方が絶対もっと楽しいはず!!

大悟さん、後半20分でてましたょ。
素敵なオーラがでてました。

北海道もフランスも行きたぁーい

投稿: RUGBY | 2007年6月23日 (土) 20時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/6808684

この記事へのトラックバック一覧です: ラグビー! 日本代表vsサモア代表@ユアテックスタジアム仙台 :

« 『アポカリプト』鑑賞(オススメ映画を紹介します) | トップページ | 緑の詰め合わせ ~ Today is Father's Day. »