« 『ザ・シューター』鑑賞(オススメ映画を紹介します) | トップページ | 『プレステージ』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »

『女帝~エンペラー~』鑑賞(オススメ映画を紹介します)

Joteiフォン・シャオガン監督、チャン・ツィイー、グォ・ヨウ、ダニエル・ウー、ジョウ・シュンとキャストも好きな方ばかりで期待したのですが・・・。

原作のシェークスピア作『ハムレット』にこだわりすぎたかな。
「これが『ハムレット』?」と考えてしまいました。
主要人物が6人しかいないのに、物語が複雑すぎるせいもありますが、背景的なものは似てなくもないけど、全く違う物語として観た方が良いと思います。

古代中国。皇帝が弟のリーに毒殺され、リーはそのまま皇位に就く。義理の息子である皇太子を密かに愛する王妃ワンは、彼の命を守るために新帝リーに嫁ぎ、復讐の時を待ち続ける。
そして、原題である『The Banquet』は「夜宴」の意味。皇后即位の宴や皇太子逝去(実は皇帝を嵌めるための罠)の宴で、事態は急展開します。

王妃を演じるチャン・ツィイは、愛する夫を失い、実は最愛の男性を守ろうとする健気な女性像を目指していたのかもしれませんが、新皇帝となる義弟に跪き、官能的に抱かれてしまうと単なる悪女にしか見えないのが残念でした。
皇太子の許婚との嫉妬合戦にしても、義弟を復讐して亡き者にした後で、皇太子を王位に就けて自分も妻に納まろうと画策しているように見えてしまいました。

個人的にはハムレットに当たるウールアン役のダニエルをもう少し前に出すと分かりやすくなったのではないかと思います。

また、皇太子の許婚のチンニーを演じたジュウ・シュンは、可愛らしくて、愛のために全てを捧げる女性を健気に演じていて良かった。
実年齢はツィイーより年上だとか。結構、ビックリしました。

すっかり定着した中国時代物。『HERO』や『Promise』などの流れの中で、豪華絢爛なセットや衣装、ワイヤーアクションなどは見応えあります。
が、個人的には、アクションはサービス過剰すぎて、途中で飽きてしまったかなぁ。
もう少しコンパクトな感じにまとめた方が良かったかも。

ユーミンの新曲がイメージソングになっていて、エンディングが差し替えられているのでは・・・と危惧していたのですが、オリジナルのままで良かったです。
他意はないです。ただ、何となく。

(満足度:★★★☆、オススメ度:★★★)

|

« 『ザ・シューター』鑑賞(オススメ映画を紹介します) | トップページ | 『プレステージ』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/6660956

この記事へのトラックバック一覧です: 『女帝~エンペラー~』鑑賞(オススメ映画を紹介します) :

« 『ザ・シューター』鑑賞(オススメ映画を紹介します) | トップページ | 『プレステージ』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »