« 『スモーキング・エース』鑑賞(オススメ映画を紹介します) | トップページ | Live! Rain(비) 『RAIN'S COMING 06/07』@東京ドーム »

『初雪の恋』鑑賞(オススメ映画を紹介します)

Virginsnow「初雪の日にデートした恋人たちは幸せになれる。」

韓国映画やドラマでは良く使われるジンクスです。

キャストのほとんどが日本人で、日本語が飛び交っていて、「韓日合作」と言うことになっていますが、日本で撮影された韓国映画という印象でした。

韓国からの留学生・ミン(イ・ジュンギ)は、京都で巫女のバイトをする女子高生・七重(宮崎あおい)に一目惚れし、猛烈にアタックの末、付き合い始めるが、複雑な家庭の事情を抱える七重は夏祭りの夜に突然に姿を消してしまう。そして、数年後のソウルの街で、二人は偶然に再会するのだが・・・。

京都のロケ地は、嵐山、南禅寺など、海外の人から見て一番日本的なポイントを押さえていて、日本人から見てもキレイです。
韓国も、ソウルの雪の石垣の道は神聖な感じがしました。陶芸で有名な利川(イチョン)は行ってみたかったところなのですが、出てきたのが釜だけで残念でした。

日本公開が続くイ・ジュンギ君は、前半の明朗快活な高校生で物語を引っ張り、中盤に恋人に去られて少し拗ねているのに大人ぶった感じ、そして後半・・・と割としっかり演じていました。

宮崎あおいチャンの演技に関しては、言うことなし。どこか悲しげな表情の少女が、強引だけど憎めない、一途な男の子に出逢って笑顔を取り戻していく過程を、確かな演技力で見せてくれます。
終始ミン君に振り回されていましたが、夏祭りの時の別れのキスは彼女がリードしているのですよね。
制服姿ではノーメイクに近く、かわいい感じですが、大人になってからはキレイな女性に変身しています。

しかし、彼女の演じたのは「日本の女の子」と言うよりは、外国人から見て「日本の女の子って、こうだったら良いなぁ」という印象なのかな。本人もインタビューで「監督に出逢って間もないシーンで“そこで彼を見つめて”と言われたのだけど、“日本の女の子は、まだ彼に対して何の感情も抱いていないのに、見つめない”と話し合った」と語っていますので・・・。

だからなのか、周囲の景色も、演技も良いのですが、ストーリーが胸に響いて来なかったのですよね・・・。
ミンのことは追っかけているので心情の変化が見えるのですが、七重がミンのことをずっと好きでい続けた気持ちが伝わって来ない、と言えば良いのでしょうか・・・。

前作の『ただ君を愛している』が良過ぎたので、比較してしまうとチョット厳しいかな。

それでも、主人公たちがコミュニケーションを取って行く過程を見ていると、恋とか友情に言葉ってそれほどは重要ではない、というテーマはしっかり伝わってきます。

森山直太朗君のテーマ曲は◎。

(満足度:★★★、オススメ度:★★★)

|

« 『スモーキング・エース』鑑賞(オススメ映画を紹介します) | トップページ | Live! Rain(비) 『RAIN'S COMING 06/07』@東京ドーム »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/6462167

この記事へのトラックバック一覧です: 『初雪の恋』鑑賞(オススメ映画を紹介します) :

» 中絶費用に関するトラブル [中絶の費用 相談・質問サイト]
彼女が妊娠をし中絶をする事になったのですが、彼女が援助交際や水商売ををしていたという事もあって誰の子供かわからない状況でした。結局、彼女が非を認め後々、僕には中絶費用を一切請求しないという口約束の元で医者の中絶同意書に僕の名前を書きました。 ところが一年後、就職のため地元を離れる事になったところ彼女に「私と別れるのなら、中絶費用の半額を払え」と言われました。 こういった状況で、僕は中絶費用を払うべきなのでしょうか?... [続きを読む]

受信: 2007年5月25日 (金) 10時20分

» 排卵日 妊娠・・・悲しい中絶 [排卵日・妊娠・基礎体温 簡単学習のコーナー!!!]
排卵日 妊娠・・・先日、私の親友に『妊娠しちゃったー!!!』と打ち明けられました。その親友は、仕事も始めたばかりの21歳。まだ結婚はしていないけど彼氏と付き合って3年。さあ今から仕事頑張らないと。と思っているところの妊娠発覚。お互い、『子供はまだいい!子供...... [続きを読む]

受信: 2007年6月 5日 (火) 23時54分

» プロポーズ大作戦 第8話 感想 [山下智久+長澤まさみ=プロポーズ大作戦のあらすじ、視聴率、エキストラ]
ここまでこのドラマを見てきて気づいたこと。それは、恋よりも友情を優先してしまう健の性格。礼との間に友情はちゃんと成立している。でも健は本当にそれだけでいいのかな?そう思って第7話までを見てきたけれど、今回やっと健もそのことに気づいたような気...... [続きを読む]

受信: 2007年6月11日 (月) 13時01分

« 『スモーキング・エース』鑑賞(オススメ映画を紹介します) | トップページ | Live! Rain(비) 『RAIN'S COMING 06/07』@東京ドーム »