« Live! GANGA ZUMBA @ SHIBUYA-AX | トップページ | 『恋愛睡眠のすすめ』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »

『ラブソングができるまで』鑑賞(オススメ映画を紹介します)

Lovesong1オープニングのモロ80年代なPVからノックアウトされました。

ヒュー・グラント&ドリュー・バリモアのロマンチック・コメディ。共にこの路線は得意なところですが、共演は初めてというのは意外な感じがしました。

とにかくグラントの元ポップスター振りが見事。今となってはイケてない懐かしのファッションや腰フリダンスも「あるある」という感じでした。そして、単に笑わせるだけではなくて、この業界に長くいるからこその諦めとか悲哀感も漂わせ、妙技を見せてくれます。さすがに王道なだけにウマイです。

Lovesong2一方、ドリューの方は、失恋の痛手から文章が書けなくなってしまった元・小説家志望の女性。普段は明るく、おしゃべりでも、元カレの話題になった時には落ち込むなど、彼女のはじけっぷりを期待している人には物足りないかも。
僕は陰陽のメリハリが効いていて、彼女の作品の中では、好きな方に分類されるかなと思いましたが。

忘れ去られた元スター・アレックスとモノが書けない元小説家・ソフィーが出逢い、トップ・アイドルの新曲を3日で仕上げなければならないと言う状況の中で、恋に落ちて、でも考え方の違いから別れを選ぶが、新曲発表のライブ会場で・・・という王道を行くストーリー展開は、誰でも受け入れられるはず。

最初に言ったPVもですが、ポスト・ブリトニーの旗手としてシャキーラと争う歌姫・コーラのマジソン・スクエア・ガーデンでのライブシーンの気合の入り方もスゴイ。
とにかく、挿入歌の完成度が全て高くて、サントラが欲しいと思いました。特に、主人公の二人が作った『愛に戻る道』はアイドルに歌わせるにはもったいないシンプルだけど普遍的なバラードになっていて、聴いていて心地よかったです。
コーラを演じたヘイリー・ベネットも可愛くて、今後が期待できる新人だと思います。現在、デビュー・アルバムを製作中だとか・・・。

アレックスの元カノがデビー・ギブソンらしく、歌姫コーラのロマンスの相手がジャスティンン・ティバーレイクらしいというお遊びも満載。ソフィーの7歳年上の姉がアレックスの大ファンの会社経営者で、パンチが利いていて◎でした。

やっぱり30代後半~40代向きなのかなぁ・・・。若者には新鮮に映るかもしれませんが。

(満足度:★★★★、オススメ度:★★★★)

|

« Live! GANGA ZUMBA @ SHIBUYA-AX | トップページ | 『恋愛睡眠のすすめ』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/6245679

この記事へのトラックバック一覧です: 『ラブソングができるまで』鑑賞(オススメ映画を紹介します) :

« Live! GANGA ZUMBA @ SHIBUYA-AX | トップページ | 『恋愛睡眠のすすめ』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »