« 『あかね空』鑑賞(オススメ映画を紹介します) | トップページ | Jリーグ第6節! 横浜FCvs鹿島@横浜・日産スタジアム »

『プロジェクトBB』鑑賞(オススメ映画を紹介します)

Pro_bb_2ジャッキーも良かったけど、久しぶりに見たユンピョウに感激しました。

泥棒のジャッキーと幼馴染みで刑事のユンピョウの共演は17年振りだそうで、昔のような無茶はしなくなったとは言え、二人のアクションは格好良く、コメディとしても笑わせてくれる。
よく考えてみると、ヒーロー役が多いジャッキーが泥棒を演じると言うのも非常に珍しいのですね。
小学生の頃、夢中になって観ていた二人なだけに、感慨深いものがありました。

泥棒の相棒役の若手(と言っても、僕より年上)二枚目俳優のルイス・クーが、妻がいるのに浮気ばかりの泥棒を、モテ男の部分とジャッキーや赤ん坊に振り回されるコメディの部分をきちんと演じていて、『エレクション1&2』でクールなマフィア役を観たばかりなので面白かったです。

でも、何と言ってもこの映画の肝は子役のマシュー・メドヴェデス君に尽きる。本当にかわいらしい笑顔で、ジャッキーもルイスも父性本能でメロメロになるのも分かります。
撮影は彼の笑顔待ちとか、泣き止み待ちとかで大変だったのでしょうが、映像として観られたものは完璧な演技でした。
「子供と動物には敵わない」というのは、本当なのかもしれませんね。

「泥棒すれど非道はせず」の3人組が3000万ドルのために手を染めた赤ちゃん誘拐事件。誘拐したものの情が湧き、依頼者への引渡しを拒み、対決していくまでの展開は香港アクション・コメディの王道をまっしぐら。

ただ、かつてと事情が異なるのは、ジャッキーの恋の相手が中国本土からやって来たという看護士と言うこと位でしょうか。カオ・ユェンユェンという美人女優が北京語で出演していますが、香港と中国のコラボ作品って増えていますよね。

その他、TWINSのシャーリーン・チョイが、かなり不幸なルイスの妻役で単なるアイドルでない憂いある演技を見せ、ニコラス・ツェ、ダニエル・ウーがカメオ出演で笑かしてくれます。

Pro_bb本筋以外のところで、ジャッキーと父親との確執やルイスと妻の関係、事件の発端となるギャングのボスの息子への溺愛など、家族の絆がテーマになっています。赤ん坊を通して、家族が再生していくところに、ジャッキーの愛を感じました。

(満足度:★★★☆、オススメ度:★★★☆)

|

« 『あかね空』鑑賞(オススメ映画を紹介します) | トップページ | Jリーグ第6節! 横浜FCvs鹿島@横浜・日産スタジアム »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/6010608

この記事へのトラックバック一覧です: 『プロジェクトBB』鑑賞(オススメ映画を紹介します) :

« 『あかね空』鑑賞(オススメ映画を紹介します) | トップページ | Jリーグ第6節! 横浜FCvs鹿島@横浜・日産スタジアム »