« 『Water』鑑賞(オススメ映画を紹介します) | トップページ | 『世界最速のインディアン』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »

『アンフェア the movie』鑑賞(オススメ映画を紹介します)

Unfair_1以前に文章を書いたことがある人気ドラマの映画化です。

ドラマを観ていない人にも鑑賞しやすい作りにしたために、連続ドラマ時からのファンには少し物足りないかも。
持ち味と言えたシリアスな犯人探しの要素は薄味で、娘の入院する病院を占拠したテロリストと雪平の闘いが中心のパニック映画になっていました。その後に黒幕との対決シーンは用意されているのですが、もう少し地味な感じな、でもスゴク手の込んだ事件の方が良かったのではないでしょうか。

現在の快進撃の最初とも言えるハマリ役の篠原涼子は格好良い。初見の人のためのオープニングの密輸船の捜査シーンでの単独行動だけで世界観を作ってくれます。しかし、今回の雪平は母親としての愛情の部分が強く出ていて、刑事としての信念との間で、揺れる心情を演じています。期待される雪平ではなかったかもしれないけれど、最後はやっぱり雪平は雪平だったと思えました。

TVスペシャルから参加の公安No.1刑事・斉木陣を演じた江口洋介は、管理官でありながら銃撃戦に参戦したりと活躍し、型破りな雪平の捜査方法も受け入れてくれる、頼れるパートナーとなっていました。刑事としての正義感が、警察の不正(80億円の隠し金)を暴くという、父の死の真相を探る雪平とは目的は違えど、同じゴールを目指す同志として、シンパシーを感じていったのではないでしょうか。この男、信じて良いのかダメなのか、いつもとは違うクールな江口に注目です。

レギュラー陣では、捜査が趣味の検視官の加藤雅也のシリアスとギャグの往来、怪しげな渋い格好良さを見せる元・上司の寺島進、そして酸欠による脳障害(これも演技?)から見事に復活した元同僚で親友の濱田マリと言ったところが活躍し、ドラマから引き続き犯人探しを混沌とさせてくれます。チョットしたセリフ、小道具にヒントや引っ掛けがあることは、シリーズを観てきた人なら、説明は不要ですね。

テロの首謀者である元・SAT隊々長に椎名桔平、その元・部下で病院占拠の実行犯に成宮寛貴、警察官僚で大杉漣、看護士に加藤ローザが初参加。
公開中の『さくらん』にも出ている椎名、成宮は、二人とも俳優としての「旬」は正直過ぎた感じはするけど、久々にキレた若者を演じた成宮は、雪平の娘・美央との交流では心優しい青年の姿も見せ、「本当の悪は存在しない」、「悪にも悪の正義感がある」というテーマを示していたと思います。

観客の誰もが心得ていて、伊藤由奈のアグレッシブで格好良い主題歌が流れてきても誰一人として立ち上がらず。そして、エンドロールの後にやっぱりあったラストシーン。
・・・最終章のはずだったけど、まだ続きがあるの・・・?

(満足度:★★★★、オススメ度:★★★☆)

|

« 『Water』鑑賞(オススメ映画を紹介します) | トップページ | 『世界最速のインディアン』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/5746121

この記事へのトラックバック一覧です: 『アンフェア the movie』鑑賞(オススメ映画を紹介します) :

» アコム [アコム]
アコムのことをかきました。アコムでお金を借りる前にこれをみてください。 [続きを読む]

受信: 2007年3月20日 (火) 22時47分

» ハケンの品格ってどうですか? [視聴率の高いドラマってなんだろう]
ハケンの品格の最終回ってどうでした。篠原涼子って、歌手としてより女優が本業になっちゃったんですね。 [続きを読む]

受信: 2007年3月21日 (水) 10時46分

» 奥菜恵 - Wikipedia [ 奥菜恵 画像, 奥菜恵 離婚, 奥菜恵 オッドアイ, 奥菜恵 ブログ,奥菜恵 ハリウッド 映画]
奥菜恵・藤田晋 離婚の秘密は・・・?知ってしまいました、その理由。 ソフトに言えば性生活のトラブル・・・ インポテンツなんかじゃ有りませんよ 何しろ億ですからね 所謂変態ネタですね それも、億の値の付く変態っぷり。 私も相当な変態を自認していましたが、 聴いた瞬間・・・・・・ ドン退き ... [続きを読む]

受信: 2007年3月21日 (水) 11時45分

» アンフェア見た? [アンフェア見た?]
[続きを読む]

受信: 2007年3月25日 (日) 22時54分

« 『Water』鑑賞(オススメ映画を紹介します) | トップページ | 『世界最速のインディアン』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »