« サッカー北京オリンピック予選!U22日本代表vsシリア代表@国立競技場 | トップページ | 『蟲師』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »

『ホリディ』鑑賞(オススメ映画を紹介します)

Holiday1どうして海外ではこんなオシャレな映画が出来るのでしょうか。
『スマスマ』のビストロでの二人を見た時に絶対に観ようと決めていました。

キャメロン・ディアスは、こういうロマンティック・コメディには打ってつけの可愛らしさで、スタイル抜群なのに変顔も厭わない潔さが良いです。
ジュード・ロウは格好良すぎです。「年齢的に、もう裸にならない」と何かのインタビューで言っていましたが、いきなりキャメロンとベッドに入っていました。
この二人、僕の1個下というのが信じられないですね。

Holiday2もう一人の主役、ケイト・ウィンスレットがコメディに出演するのは珍しく、興味を引きました。アカデミー賞の常連の彼女は文学作品が多いと思いますが、こういう芝居も出来るのだなぁと見入ってしまいました。『タイタニック』より断然良いのではないでしょうか。(と書いてはみたが、実は『タイタニック』は観たことがないのでした。)
そして、相手役となるジャック・ブラックも、コメディのイメージは強いですが恋愛モノは初めてではないでしょうか。女優の恋人がメキシコで映画撮影中に、レンタルショップでオススメのDVDを説明する仕方とか、らしくて良かったです。

「浮気をしたアンタが悪い」と一喝して男を追い出し、親の離婚以来泣けなくなったロスの映画予告編制作会社の経営者のアマンダ(キャメロン)と、3年間ずっと一人の男を思い続ける“都合のいい女”の結末として、恋人に別の女と婚約されてしまうロンドンの新聞記者アイリス(ケイト)が、失恋の痛手から立ち直るために2週間の期間限定ではじめた“ホームエクスチェンジ”。「男は懲り懲り」と言いながら、新たな出会いにときめいてしまう。

アイリスがロスで仲良くなる元売れっ子脚本家アーサーを含め、主要な登場人物が抱える問題が現在的で、誰もが共感できるところがあるはず。ナンシー・メイヤーズ監督の女性らしいキメの細かな心理描写が上手いと思います。
メールの関係だけで「付き合っている」というアイリスも、最近ありがちですよね。

2週間限定の恋の行方はどうなるのか、とドキドキさせられながら、こういうハッピーエンドだと嬉しくなってしまいました。

(満足度:★★★★、オススメ度:★★★★)

|

« サッカー北京オリンピック予選!U22日本代表vsシリア代表@国立競技場 | トップページ | 『蟲師』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/5819939

この記事へのトラックバック一覧です: 『ホリディ』鑑賞(オススメ映画を紹介します) :

« サッカー北京オリンピック予選!U22日本代表vsシリア代表@国立競技場 | トップページ | 『蟲師』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »