« 『幸せのちから』鑑賞(オススメ映画を紹介します) | トップページ | マイクロソフト杯ファイナル!! 東芝vsサントリー@秩父宮ラグビー場 »

ラグビー日本選手権!! 九州電力vs早稲田大学@秩父宮ラグビー場

0203_boardトップリーグの王者は明日のマイクロソフト杯決勝で決まりますが、一足先に日本選手権が始まりました。学生1、2位以外にも、社会人2部リーグの王者(来期のトップリーグに昇格)、アマチュアクラブチームの王者がトップリーグの上位陣に挑戦できる形式も定着してきたのかな。

今日は、第1回戦でトップチャレンジ1位の九州電力と学生2位の早稲田大学を観戦しました。(2試合目の関東学院とクラブ日本一のタマリバは、関東が圧勝すると思ったので、パスしちゃいました。)

大学選手権後、期末試験やレポート提出に追われ練習もままならない学生と、トップリーグ昇格を目指し、凌ぎを削っていたチームの対戦ということで、学生の分が悪いとは言え、勝てない相手ではないな、と思っていたのですが・・・。

今期の早稲田の特徴として、マイボール・ラインアウトが取れないというのが有ったのですが、今日も何回かありましたね。他にもタイムアップ、スクラムでのアーリープッシュなどつまらないミスも多かったです。

それでも、2部リーグとは言え社会人相手にFW戦も守っていたし、取られたトライ5つの内、FBピーター・ミラーの個人技でのトライが3つあります。五郎丸のキックも、雄太のステップ&スピードも、曽我部のパスも冴えていたので、残り10分、イケルと思ったのですが、36-33の僅差での惜敗となりました。

それから、今日は主審が前後半で交代するという珍しい試合でした。藤主審が前半の最後の方で脚を負傷して、後半は岸川副審が主審となりました。途中から反則の基準が変わってしまうのは選手にしたらやりづらいと思うのですが、加えて、岸川さんのレフリングは早稲田と観客には納得できない点がいくつかありました。とにかく野次がすごかったですね。「岸川、シンビン」とか。レフリングの不満を言っても仕方ないのですが、僅差の試合だっただけに、後味が悪く、残念でした。

早稲田のシーズンは本日で終了。今日は涙×2にはなりませんでしたね。
4年生はお疲れ様でした。トップリーグに入る人は、秋にもっともっと強くなって会いましょう。活躍を期待しています。
今年はレギュラーに4年生が多いから、来シーズンの早稲田は2、3年生がどんなチームを作り上げて来るのか、楽しみでもあります。

0203_kitchanさて、九州電力には早稲田OBが何人か在籍しています。特に、久し振りに吉上耕平選手のプレイを観ました。吉チャンも31歳なんですね。静かな男のイメージだったのですが、声を出して指示を出している姿を見て、大人になったなぁ、と感慨深いものがありました。秋からはトップで観られる頻度が増えそうですね。4年生の時、注目度赤丸急上昇だった『無印男』が選んだのは地元の古豪チームで、全国区への登場回数が減って残念だったので、楽しみが増えました。

明日は、トップリーグ王者が決定します。東芝の連覇達成か、サントリーがリーグ戦の雪辱を晴らして栄冠をつかむのか、すっごく楽しみです!

0203_kohshiro0203_yuta0203_yatomi

|

« 『幸せのちから』鑑賞(オススメ映画を紹介します) | トップページ | マイクロソフト杯ファイナル!! 東芝vsサントリー@秩父宮ラグビー場 »

「ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/5195208

この記事へのトラックバック一覧です: ラグビー日本選手権!! 九州電力vs早稲田大学@秩父宮ラグビー場:

» 日本選手権開幕 [FSS 〜Fukuoka Sports Stadium〜]
ヴォルテックスという名称になってからの初陣。 それが大学選手権2位の早稲田との日本選手権の1回戦となった。 接戦となったが、ミラーの活躍が光った試合となったようだ。 しかし来季からトップリーグに昇格するヴォルテックスにしては少し苦しい試合だったかと。 このままでは低迷するのが目に見えている。 何がよくて、何が悪かったのかを見つめ直さないといけないだろう。 もう1つの1回戦は大学王者の関東学�... [続きを読む]

受信: 2007年2月 4日 (日) 00時00分

« 『幸せのちから』鑑賞(オススメ映画を紹介します) | トップページ | マイクロソフト杯ファイナル!! 東芝vsサントリー@秩父宮ラグビー場 »