« 『長州ファイブ』鑑賞(オススメ映画を紹介します) | トップページ | 『輝く夜明けに向って』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »

『天国は待ってくれる』鑑賞(オススメ映画を紹介します)

Heaven脚本家の岡田惠和氏の原作・脚本による幼なじみの男女3人の友情と恋の物語です。NHKの『ちゅらさん』シリーズや『いま、会い』、『スペーストラベラーズ』も岡田作品なのですね。割と観ていました。

幼なじみが事故で植物状態になって、「元には戻らない」と言われていたのに、ある日突然に目覚める、と言う設定、どこかで観た覚えがあるなぁ、と思ったら、ドラマ『若者のすべて』でした。これも初期の岡田作品で、キムタクと鈴木杏樹さんが出てた青春群像でした。(ストーリーは全く違いますよ。)

不慮の事故で意識不明になる武志役は元EXILEのSHUNこと清木場俊介君。初演技とは思えないほど自然に築地魚河岸の兄ちゃんに見えました。3年間寝たきりだったのに、短髪とアゴ髭の形がキレイなのは気になりましたが、ベットでサイドテーブルの鶴を見つめる時の表情や背景のぼかし方など、人物の映し方が上手いなぁと思いました。

宏樹役のV6・イノッチと、二人のマドンナ・薫役の岡本綾さんは、自分の感情を表に出すというより、相手の行動・言動に対するリアクションの芝居だったので難しかったのではないかと思いますが、若手の中では安定した演技力を持っている二人なので、安心して観ていられました。

ストーリー的には周囲の人の気持ちを大切にしすぎる点で二人は似すぎているので、二人になってからの展開は、面白味がないと言うか・・・。前半から二人の本当の気持ちを見せずぎていたせいもあると思うので、鈍感な人が「エッ、そうだったんだ」という位の見せ方で良かったのではないでしょうか?

とは言え、親子2代に渡る恋物語を絡めるなど、若者たちの恋と友情だけでなく、家族を描いている点で岡田惠和作品らしさは出ているし、いしだあゆみさん、蟹江敬三さん等、親世代の俳優達がしっかりと脇を締めています。

分かっていてもウルウルっと来ますので、岡田作品が好きという方にはオススメします。(満足度:★★★、オススメ度:★★★)

|

« 『長州ファイブ』鑑賞(オススメ映画を紹介します) | トップページ | 『輝く夜明けに向って』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/5515413

この記事へのトラックバック一覧です: 『天国は待ってくれる』鑑賞(オススメ映画を紹介します) :

» 無料 動画 無修正 画像 [ゆうこりん、よゐこ濱口優とやっぱり結婚? ]
ゆうこりん、よゐこ濱口優とやっぱり結婚? [続きを読む]

受信: 2007年2月28日 (水) 22時41分

» 自動車取得税 [自動車取得税情報]
自動車取得税についての詳しい情報です [続きを読む]

受信: 2007年3月 1日 (木) 10時01分

» いしだあゆみ CD 【しんぐるこれくしょん】■4/21発売 [大特価で送料無料]
いしだあゆみ つながり。 [続きを読む]

受信: 2007年3月 2日 (金) 02時54分

» 見合いパーティーに参加しませんか [見合いパーティーに気軽に参加してみましょう!]
いつもトラックバックやコメントをいただきありがとうございます。私もこのたびこのようなサイトをつくりましたのでご挨拶に伺いました。どうか今後ともよろしくお願いいたします。 [続きを読む]

受信: 2007年3月23日 (金) 20時39分

« 『長州ファイブ』鑑賞(オススメ映画を紹介します) | トップページ | 『輝く夜明けに向って』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »