« ラグビー日本選手権!! ヤマハ発動機vs関東学院大学他@秩父宮ラグビー場 | トップページ | 『となり町戦争』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »

『僕は妹に恋をする』鑑賞(オススメ映画を紹介します)

新宿武蔵野館は広い劇場ではないので、いつ行っても「お立見になります」の札が出ていたのですが、午前中に夕方の回の整理券をもらいに行ったら、1番でした。当然なのだけど、少し恥ずかし。

Bokuimo例の如く、原作漫画は知らないので、正直、双子の兄妹が恋愛感情を抱くという設定自体あり得ないのですが、「私たちはどうして分かれちゃったんだろう」とかのセリフも、「二卵性双生児だからはじめから別々じゃん」と突っ込み所は満載です。

それでも、松本潤君、榮倉奈々さんの兄妹が美しいし、好演振りは評価したいです。セリフが少なく、BGMも控えめなのに、比較的に長回しのシーンが多いため、セリフとセリフの間がシーンとしている場面が多かったのですが、その部分に「おぉ」と思えるか、退屈に感じるかの分かれ目ではないかと思います。

榮倉さんの魅力って『ダンドリ』(←2、3回しか観たことないが)のような明るくてドジな女の子の懸命な姿だと思うのですが、今回はその逆にある、どちらかというと“陰”のイメージがある物静かなキャラクターですが、実は相手を「好き」という気持ちに全く揺らぎのない、登場人物の中ではある意味強い女の子を、素直で厭味なく自然に演じています。

対する松潤は、相手を「好き」と想う気持ち故に揺れる男の子なのですが、前述の長回しでの間の取り方など揺れ位を絶妙に表現していたと思います。ジャニーズに入ったばかりのドラマ(KinKi Kidsが主演だったと思う)のあどけない少年から知っていて、「最近大人っぽくなったなぁ」と思っていたのだけど、時折見せる表情が昔のままだったりもして、ファンの方にはたまらないのではないでしょうか?これも長回しによる効果かもしれませんね。

個人的には助演の2人に注目していました。まず、平岡君の役回りって、登場した時から「多分そうなのだろうなぁ」と思って観ていたのですが、そのような展開になって、「やっぱり」と口に出してしまいました。誰よりも大人っぽい風情ながら、一番切ない想いを抱いている屈折した青年を見事に演じていました。この映画のポイントは、登場人物たちの視線の先にあるものは何か、だと思います。

また、親友のお兄さんに恋をしたために、親友とはライバルとなる女の子を演じた小松彩香は、「天才的にカワイイ」と思いました。多分、グラビアとか見たことはあるのでしょうけど。実際に近くにいたら、すごく嫌な女の子だけど、叶わない想いに真っ向から挑む姿には、リアリティのない物語を唯一リアルは方向に引っ張ってくれるパワーがありました。今後、要チェックだと思います。

こうして観ると、男の方が不安定で、女の子の方が肝が座っているのだな、と改めて感じたのでした。

エンディングのクリスタル・ケイの『きっと永遠に』は、クリ得意のバラードで歌詞が世界観に合っていましたし、最近のお気に入りになっています。

受け付けない人は全く受け付けないでしょうが、少女マンガ的なキレイな物語が好きな人にはハマルのでしょうね。(満足度:★★★、オススメ度:★★★)

|

« ラグビー日本選手権!! ヤマハ発動機vs関東学院大学他@秩父宮ラグビー場 | トップページ | 『となり町戦争』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/5309252

この記事へのトラックバック一覧です: 『僕は妹に恋をする』鑑賞(オススメ映画を紹介します) :

» リアディゾン 壁紙 [リアディゾン 壁紙]
最近よく雑誌の表紙やグラビアに登場するリアディゾン!! 女の目からみてもリアディゾンはかわいい!! 文句なし!! [続きを読む]

受信: 2007年2月12日 (月) 22時10分

» 僕は妹に恋をする [ひなたぱわぁ。]
今日は嵐担の友達と恵比寿ガーデンプレイスで 【僕は妹に恋をする】を観て来ました 隣のガーデンホールには女の人が沢山いたので 何かやってるのかと思って見てみたら、 トップコート所属の男の人たちによるトークイベント(?)をやっていたようです。 勿論...... [続きを読む]

受信: 2007年2月15日 (木) 21時15分

» 榮倉 奈々 僕は妹に恋をする 【グラビアアイドル画像ちゃんねる】 [グラビアアイドル 画像ちゃんねる☆☆【グラビアアイドル無料画像】]
トラックバックをお受けいただき 誠にありがとうございます 榮倉 奈々主演の『僕は妹に恋をする』は、青木琴美による少女漫画作品近親相姦を描いた漫画。双子の兄妹の禁断の愛が描かれている何でも出来る頼(より)と何にも出来ない郁(いく)は全然似ていない双子の兄妹郁は完璧な頼に密かに劣等感を抱いていたが、...... [続きを読む]

受信: 2007年2月15日 (木) 22時48分

» 『僕は妹に恋をする』。。。 ※ネタバレ有 [〜青いそよ風が吹く街角〜]
2006年:日本映画、松本潤・榮倉奈々主演。 双子の兄妹の純愛物語。 [続きを読む]

受信: 2007年2月25日 (日) 01時02分

« ラグビー日本選手権!! ヤマハ発動機vs関東学院大学他@秩父宮ラグビー場 | トップページ | 『となり町戦争』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »