« 大学ラグビー!! 大学選手権決勝 | トップページ | 『愛の流刑地』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »

トップリーグ第13節!東芝vs三洋電機、他@秩父宮ラグビー場

トップリーグ最終節です。昨日、大阪でサントリーが勝って暫定1位になりましたが、東芝が勝つか引き分ければ東芝が1位通過、負ければボーナスポイントを得たとしても得失点差でサントリーが1位と言う状況です。それ以上に、3位グループが混戦していて、6位の神戸製鋼までがプレイオフ進出のチャンスがあります。

秩父宮1戦目は、既にプレイオフ進出の望みが断たれ、今期の最終試合となるNECと勝って上位進出を狙うトヨタの対戦。トヨタが手堅くSO・廣瀬選手のキックでつなぎ、15-19で勝利しました。出来ればトライを取りに行って、勝ち点4をゲットして欲しかったというのはありますが、勝たなければいけない試合なので仕方がないかな。

0114_title2試合目は、東芝対三洋電機。前半は、三洋電機が風上だったこともありましたが、26-20と非常に緊張感のある展開でした。個人的な好みで言うと、ほとんどがバツベイ選手か、マクラウド選手で抜いていくので、単調かなぁとも思うのですが、止められないから仕方がないですね。

ここ何試合か、SOに廣瀬選手、WTBに吉田(大)選手を入れて、攻撃パターンに応じてポジションを入れ替えるということをしていて、廣瀬選手にボールが触れる回数が多くなったのは、面白いなと思いました。特に、今日はノックオンが少なかったので、ボールがつながっていたので、楽しめました。

しかしながら、後半はかなり大味な試合になってしまい、66-30というスコアになってしまいました。

神戸での試合結果を待って、プレイオフのカードが決定しました。「東芝vsトヨタ」と「サントリーvsヤマハ」です。東西どちらのスタジアムでやるかは未定のようです。やはりサントリーが大阪なのでしょうか・・・。

でも、個人的にはヤマハとは一番当たって欲しくなかったなぁ。リーグ戦でも東芝以外で負けている相手ですし・・・。トヨタがNECに勝負かけてくれていたら、勝ち点で並び、得失点差でトヨタと当たることになっていたのに・・・。

しかし、ヤマハに勝っておかないと本当の意味ではNo.1にはなれないですし、必ず勝って、東芝ともう一度やれるって信じています。

0114_tomi0114_gohshi0114_enjin0114_aisatsu

|

« 大学ラグビー!! 大学選手権決勝 | トップページ | 『愛の流刑地』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »

「ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/4928216

この記事へのトラックバック一覧です: トップリーグ第13節!東芝vs三洋電機、他@秩父宮ラグビー場:

« 大学ラグビー!! 大学選手権決勝 | トップページ | 『愛の流刑地』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »