« LIVE! GANGA ZUMBA / SAMBA CAOS @ SHIBUYA-AX | トップページ | ラグビー関東大学対抗戦 早明戦2006 »

トップリーグ第8節!東芝vsリコー他@秩父宮ラグビー場

ワールドカップ最終予選のために中断されていたトップリーグが再開です。と言っても、今節はサンゴリアスは熊本遠征なのでした。今日は部屋の掃除でもしようかなぁと思っていたのですが、ラグビー協会のホームページでJRFUメンバーズカードで招待券プレゼントという記事を発見し、「タダなら観に行こう」と秩父宮へ出掛けたのでありました。

今日の秩父宮は2試合あって、1戦目がセコム対クボタ、2戦目が東芝対リコーです。僕にとっては、どちらもどうでも良い試合ではありますが、現在、サンゴリアスと東芝は勝ち点が一緒で得失点差でサンゴリアスが首位ということで、リコーが東芝にどれだけ接戦をしてくれるか、という興味はありました。でも、リコーって昔から余り好きではないので、結局東芝を応援していたのですが・・・。

Itoそう言えば、クボタには、元サントリーSOの伊藤宏明選手がいたのでしたね。イタリアのセリエAでプレイ。帰国してサニックスに所属していて、今期はクボタと言うことですね。ラグビーもプロ化して久しいですが、1~2年で所属が変わるっていうのも何か不思議ですよね。クボタは少し前までは明治系の選手が多かった印象がありましたが、最近はそうでもないみたいですね。

日本のSOって、キック系、パス系、アタック系に分かれてしまいがちなのに、宏明選手はパスもキックも出来るので、個人的には結構好きだし、何度も優勝を経験しているのに、観客が選ぶベスト15に選ばれたことないし、ジャパンも結局は候補止まりでした。まぁ、凡ミスも多いし、小さいのでディフェンスが弱いというのはあるのかもしれませんが。

東芝は、大野選手、伊藤選手とジャパン組を温存していましたが、層が厚いですね。今日も、バツベイ選手(この人もジャパンか。底なしの体力だなぁ。)が大活躍でした。去年までSOでも出場していた日原選手、品川選手が一気に退団してしまったこともあって、今日のSOは島崎選手が先発出場。“復活”って訳でもないですが、何か嬉しいですね。

Hiroseそれから、ここ最近、ウィングの廣瀬選手に注目しています。慶応義塾出身で、背は小さいけれど走力があって、キックも蹴れるという選手で、そろそろ代表に呼ばれても良いんじゃないかなぁと思っているのですが。トップリーグ後半戦、マイクロソフトカップ、日本選手権での大ブレイクに期待しています。

あ、試合は1戦目が59-17でクボタが、2戦目は50-14で東芝が勝ちました。

さて、明日、サンゴリアスは熊本でコカコーラ・ウエストと対戦ですが、何点差で勝つことができるのでしょうか。上位陣と対戦する前は、首位をキープするぞ!

そして、来週10日(日)は、甲府へトヨタ自動車戦を観戦に行って来ます!

|

« LIVE! GANGA ZUMBA / SAMBA CAOS @ SHIBUYA-AX | トップページ | ラグビー関東大学対抗戦 早明戦2006 »

「ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/4402355

この記事へのトラックバック一覧です: トップリーグ第8節!東芝vsリコー他@秩父宮ラグビー場:

« LIVE! GANGA ZUMBA / SAMBA CAOS @ SHIBUYA-AX | トップページ | ラグビー関東大学対抗戦 早明戦2006 »