« 第19回東京国際映画祭<第3日目> | トップページ | 第19回東京国際映画祭<第5日目> »

第19回東京国際映画祭<第4日目>

4日目です。

今日は『愛は一切に勝つ』や『世界はときどき美しい』など観たい映画が沢山あったのですが、昨年の『ゴールに口紅』が面白かったベルナール・チャウリー監督の『グッバイ・ボーイズ』1本にしました。釜山映画祭で観た『父子』は、監督の挨拶があるのでもう一度観たかったのですが、終演が0時15分と遅いので諦めました。

○グッバイ・ボーイズ・・・前作『ゴールに口紅』は、サッカー好きの女の子の成長物語でしたが、今回はボーイスカウトの8人の男の子の成長物語です。100kmの道のりを5日間かけて歩くキャンプでの出来事ですので、『夜ピク』にも通じる青春印満載な作品と言えるかもしれませんね。最初は「8人もいたら覚えられない!!」と思ったのですが、その内の誰かに感情移入が出来れば良いのではないでしょうか。

キリスト教系の男子校の卒業を目前に控え、大学選抜試験の前の最後の息抜きとも言える長距離ハイクに参加する8人。優等生のイヴァンはキャンプの最終日に催されるパーティで隣りの女子高に通うララと踊るのを楽しみにしているが、ララの元カレであるプレイボーイのジンは彼女と寄りを戻したいと考えていて、反目し合っている。しかし、ある事件ではイヴァンがジンを助けることになるのですが、気絶していたジンには記憶がなく、最悪の仕打ちをしてしまいます。バラバラになっていくグループをまとめようとする寡黙なリーダーのグレンがすげぇイイ奴で、イヴァンの親友のレオナルドがガールフレンドと別れ話した後にグレンに「ありがとう」と電話をするのですが、少しだけ同性愛的な部分を匂わせていましたが、男同士であっても理解できると思いました。

少年達を演じるのは、主役のイヴァン役のラジフ・ハシムだけが、大学で演劇を専攻し、映画の後にTVドラマに出演している程度で、ほとんどが映画デビューとなる素人だそうです。マレーシアでは俳優の数が少ないので、職業や年齢を問わず200人近いオーディションを行ったそうで、両親が別居していて複雑な心境のまま旅をする中国系の少年シャオを演じたダニエルは、何と衣装スタッフ(!!)だとか。「『ゴールに口紅』の女の子より衣装の注文がうるさくて困った」とエピソードを話してくれました。今回の来日では、街中のファッションを観察したり、服を買いまくったりしているそうで、映画の中のダサい格好とは別人のようなオシャレさんでした。

人種や宗教が様々なマレーシアですが、その土地で生まれ、育ったからこそ確立されるアイデンティティがあるというのがテーマだそうで、物語の舞台となるイポーと言う街、そしてハイスクールは監督自身の故郷なのだそうです。ティーチインやその後に突入したサイン大会でも気さくな語り口な監督に、今後も注目したいですし、来年も新作を引っ提げて来日して欲しいですね。

|

« 第19回東京国際映画祭<第3日目> | トップページ | 第19回東京国際映画祭<第5日目> »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/3944693

この記事へのトラックバック一覧です: 第19回東京国際映画祭<第4日目> :

» dvd:日本沈没 スペシャル・コレクターズ・エディション (初回限定生産) [映画・音楽大好き]
日本沈没 スペシャル・コレクターズ・エディション 日本映画には,あまりないすばらしいエンターテイメント映画に仕上がっています。日本が沈没するという究極の状況の中で、人間の、我先に助かろうとする醜さやパニックを描いているのではなく、愛する人を救いたいという鐔∋廚ぁ廚魎咾い真諭垢諒ż譴蠅任后�... [続きを読む]

受信: 2006年10月25日 (水) 00時54分

» dvd:M:i-3 3 スペシャル鐔ゥ灰譽唫拭璽削愁エディション [映画・音楽大好き]
うーん、最近のハリウッドって拷問がはやってるのかな?某スパイ映画の最新作でも、主人公の拷問から物語が始まりますがはっきり言って詰まりません、僕らはアクションを見に来たんだ、トムの泣き顔なんて見たくねえ、 映画というものは、いくら真に迫っていようともやはり娯楽性を忘れてはいけないと思います。... [続きを読む]

受信: 2006年10月25日 (水) 19時45分

» 衣装が一瞬で変わります【動画】 [どーでも動画【youtube】]
QuickChange。コレは知りませんでした。とにかく、一瞬で衣装が次々に変わります。観客と審査員が、おぉ!って感じも面白いです。 [続きを読む]

受信: 2006年10月29日 (日) 18時53分

» babylon 5 [babylon 5]
babylon 5 [続きを読む]

受信: 2006年11月 2日 (木) 01時51分

« 第19回東京国際映画祭<第3日目> | トップページ | 第19回東京国際映画祭<第5日目> »