« 釜山へ行こう'06秋・2(釜山大学で学生気分!?) | トップページ | 釜山へ行こう'06秋・4(コミュニケーションのススメ) »

釜山へ行こう'06秋・3(嗚呼、蔚山は遠かった)

さて、今回の釜山行きを決心させた目的の一つ目、韓国代表のイ・チョンス選手の在籍するKリーグ蔚山現代の試合を観に行きたい、を実行します。

ところが、ホームスタジアムである文珠スタジアムは、ワールドカップの開催地でありながら、日本で情報を入手することが出来なかったのでした。正確に言うと、ホームページはあったのですが閉鎖されていたり、別のページでは、ソフトをダウンロードしなければ表示できないのに、そのソフトがセキュリティチェックで引っ掛かってしまい表示できないなどで、ハングルの非常に簡単な地図しかなかったのです。

そんな訳で、バスに乗ってしまえば、何とかなるさ・・・と出発しました。しかし・・・。

Img_1278Img_1279ノポドンを出発した市外バスは日本で言う観光バスと同じ形ですが、車内アナウンスがなく、運転手がマイクで言ってくれるのです。「ムンスキョンギジャン」と長いから聞き逃すはずがないと思ったのですが、多分「ムンス」としか言わなかったので、気がつかなかったのですね。右手にスタジアムが流れていくのが分かりました。乗るときに「競技場で降りたい」と言っておくべきでした。

次の停留所で降りてもタクシーやバスはつかまらないと思い、終点のターミナルまで行くことにしました。結果的には観光案内とかを入手できたので良かったのですが、タクシー代(それでもW6,800.-は安い)と小一時間ほどロスしてしまいました。

Img_1281スタジアムに着いたのは、14時半過ぎでキックオフには間に合いました。早めに移動したのが良かったみたいです。入場料金は大人W8,000.-で、“ここから先はオーソライズされた方しか入れません”と書かれた扉も開けて入っていましたから多分、全席自由。1,000円以下で観られるなんて、Jリーグさんも見習って欲しいなぁ。

入場口でチケットと引き換えにメンバー表を受け取る。そこにはとんでもない現実が書かれていたのでした・・・。日本代表がアジアカップ予選でインドと戦った日は、韓国代表も試合があった訳です。だからかどうかは分かりませんが、代表メンバーであるイ・チョンス選手は、スタメンからも、それからベンチ入りメンバーからも外れていました。ガーーーーーン。結構、ショックでした。

P1020068でも、代わりに以前に日立レイソルにいたチェ・ソンゴク選手を応援することにしました。チェ・ソンゴク選手は3トップの真ん中でした。と言っても、時にはMFの位置まで下がっていたり、非常に積極的に動き回り、ボールに絡んでおり、普段はイ・チョンス選手が担当しているコーナーキックやフリーキックを担当していました。フリーキックでは、オトリになって、MFイ・チョンミン選手の得点を演出したりと主軸になっていました。

P1020052蔚山は、サイドチェンジやバックスからフォワードへボールを大きく動かすチームらしく、チャンスは多いのですが、途中でボールを取られるパターンも多かったように思います。昨年のKリーグ優勝チームも、今期は前節まで5位と出遅れているそうです。夏の3A来日や、トヨタカップ/クラブ世界一決定戦のアジア予選もあったりとスケジュールが厳しいですからね。頑張って欲しいけど。

P1020046P1020060対する済州ユナイテッドは、パスを細かくつなぎながら、確実に前進する試合運びで前半に先制点をあげるなど王者を苦しめていました。所属選手のプロフィールなど調べていかなかったのは失敗でしたが、2-2の同点で個人的には楽しめた試合でした。

さて、蔚山に行ったら、やりたかったことがもう一つだけありました。3Aで来日した時に会社の同期と「あのユニフォーム格好いい」という話をしていて、絶対に買って帰って、自慢してやろうと思っていたのですが、スタジアムでは売っていませんでした。来ているのは応援団のメンバーだけで、一般市民も着ていませんでした。前回見に行った釜山アイパークは、ほぼ全員が着ていたので、土地によって随分と違うのだなぁ、と思いました。日本以上にフランチャイズ、地元意識の強いKリーグですから、着たい人しか着れないところにプレミア感を持たせているのかもしれませんね。こちらも悔しい出来事でした。

さて、試合が終わって釜山に帰らなければいけませんが、そのお話は次の機会に・・・。

P1020074

|

« 釜山へ行こう'06秋・2(釜山大学で学生気分!?) | トップページ | 釜山へ行こう'06秋・4(コミュニケーションのススメ) »

「スポーツ」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/3804413

この記事へのトラックバック一覧です: 釜山へ行こう'06秋・3(嗚呼、蔚山は遠かった) :

« 釜山へ行こう'06秋・2(釜山大学で学生気分!?) | トップページ | 釜山へ行こう'06秋・4(コミュニケーションのススメ) »