« GANGA ZUMBA 「SUMMER SESSION HABATAKE!」 | トップページ | 愛読書!「クライマーズ・ハイ」 »

新生ジャパン 白星出航!

Kirin

国立競技場に行ってきました。オシムジャパンの初戦です。

台風通り過ぎて良かったですね。それでも、空席がチラホラ見られました。かく言う、僕の相方もドタキャンで、代わりに行く人もいなかったので、一人での観戦となったのでした。

国歌独唱は小柳ゆきでした。「なぜに今、彼女なの?」と思わなくもなかったのですが、R&B調に区切った歌唱は見事でした。上手い人には売れて欲しいなぁ。

Alexさて、オシムジャパンの初ゴールは、前半にアレックスがFKを直接決めました。そして、2得点目も駒野のロングパスに追いついたアレックスの見事なシュートでした。W杯戦士が決めたことは、チョット嬉しかったかも。アレックスはDFとして登録されていましたが、ポジション的には1つ前の位置で、攻撃的に動いており、それが上手く機能したようです。DFに関しては、駒野も闘莉王も上がり気味の位置で良かったですね。坪井は相変わらずでドキドキしてしまいます。ジャパンが押し気味に展開して、前半は終了しました。

Tatsuyaさて、僕の注目していた選手ですが、まず田中達也選手。常に最前線で、(得点に結びつきませんでしたが、)何本かのシュートも放ったり、相手ボールをカットしたりと、素早く動き回っていました。後半は多少バテてしまった様子も見られましたけれど。関係ありませんが、我那覇選手と交代して佐藤寿人選手が入ってきたら、「ちびっ子コンビだぁ」と叫んでいる人がいました。考えることは皆、一緒なんだなぁ、とおかしかったです。故障の多い選手なので、とにかくケガには気をつけて、このまま行って欲しいなぁ、と応援しております。

Daigo

で、もう一人の小林大吾選手ですが、先発ではなく、後半から登場しました。試合にフィットするまでに多少時間が掛かったかなぁ、という感じもしましたが、ボールに絡もうとする積極的な姿勢は感じられます。生で観てみて、やっぱり好きなタイプの選手だなと再確認しました。得点に絡むような目立った活躍は出来なかったのは残念でした。

これまでMFというと、海外組が中心でしたが、大吾選手や先発だった長谷部選手(バックスに吸収されていたので、もっと前に出て欲しかった)、ジェフ阿部選手など国内組に頑張りに期待しています。

Kawaguchi

終盤はトリニダード・トバコの猛攻がありましたが、川口能活選手のファインセーブなどで、前半のリードを守り切り、2-0でジャパンが勝利しました。キャプテンを務めた能活選手は、授賞式後に「スタンドに挨拶して周ろう」と若手を引率するなど、非常に頼もしく感じました。能活選手も30歳。お互い年を取ったものです。

来週はアジアカップ予選・イエメン戦です。今回はスケジュールの都合で呼ばれなかったガンバ大阪、ジェフ千葉、鹿島からも選出されるはず。白星スタートの勢いに乗ったこの選手達で行くのか、ジェフの教え子を大挙投入するのか。どちらにしても楽しみですね。

|

« GANGA ZUMBA 「SUMMER SESSION HABATAKE!」 | トップページ | 愛読書!「クライマーズ・ハイ」 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/2999705

この記事へのトラックバック一覧です: 新生ジャパン 白星出航!:

« GANGA ZUMBA 「SUMMER SESSION HABATAKE!」 | トップページ | 愛読書!「クライマーズ・ハイ」 »