« 大江千里「納涼千里天国2006」 | トップページ | 新生ジャパン 白星出航! »

GANGA ZUMBA 「SUMMER SESSION HABATAKE!」

今日は川崎のCLUB CHITTA'です。川崎駅では何度か降りたことがあるのですが、CHITTA'には、はじめて来ました。さいか屋の裏の一角が、ヨーロッパ調の町並みになっていて驚きました。(もっと無機質なところを想像していたので。)

会場は、お台場のZeepや、渋谷のAXに比べると小さく、観客はチケットの番号からすると1,200人もいなかったと思うのですが、一杯になっていました。例の如く、開演までに流れているサンバのRe-mixが格好良く、それだけでもCDにして欲しいくらいでした。

予定より15分遅れで開演。今日もMIYAさんなしで「GANGA ZUMBAのテーマ」からスタート。基本的にはフジ・ロックのメニューと一緒(ついでにMIYAさんの衣装も一緒。これは予想していたけど。)で、「MIYAZAWA-SHIC」の曲とTHE BOOMのあの曲が追加されていました。でも、「沖縄に降る雪」はMIYAさんのギター、スザーノのバンディエロ、玲子先生の二胡だけというアコースティック・バージョンだったり、クラウディアがソロで沖縄民謡を自らの三線演奏だけで聴かせたり、キーボードのパウリーニョ・モスカとスザーノのコラボレーションがあったりと、聴かせ処は満載でした。アンコールは、普段ならLiveの頭の方で聴ける2曲が演奏され、それも新鮮でした。

開演前に「8時には終わるかな」と言っていたのですが、ほぼ予想通りでした。正味100分と言うのはLiveとしては決して長くありませんが、MCも少なめでしたので、内容的には濃いLiveでした。

|

« 大江千里「納涼千里天国2006」 | トップページ | 新生ジャパン 白星出航! »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/2965043

この記事へのトラックバック一覧です: GANGA ZUMBA 「SUMMER SESSION HABATAKE!」:

« 大江千里「納涼千里天国2006」 | トップページ | 新生ジャパン 白星出航! »