« 愛読書!「一号線を北上せよ」&「杯~緑の海へ」 | トップページ | Jリーグ観戦!川崎vsG大阪@等々力スタジアム »

サムゲタンを食べに行く

7月23日(日)は土用の丑でしたが、鰻を食べたでしょうか。韓国にも、夏バテを防ぐために、栄養のあるものを食べて暑さを乗り切ろうという習慣があって、今年は7月20日、30日、8月9日の3回あるそうです。

Samgetanということでタイミングはずれてしまいましたが、新大久保にサムゲタン(参鶏湯)を食べにいきました。若鶏の内臓を取り出し、中にモチ米、高麗人参、ニンニク、ナツメなどをつめて、煮込みます。白濁スープなので、辛いモノが苦手な人でも食べられると思います。スープが熱いこともありますが、人参やニンニクが胃に入ってくると、身体全体が熱くなってくるのが分かります。

4年前にソウルに遊びに行った時は、現地の友達(韓国人)に烏骨鶏のサムゲタン(オゴルゲタン)を食べに行きました。鶏肉が黒いので不思議なのですが、こちらの方が栄養価は高く、美味しかったです。

話は逸れますが、この友人、幼稚園~小学生の頃にお父さんの仕事の関係で東京に住んでいて、日本語を話すのは怪しいけど、僕の話している内容はほぼ完璧に分かるそうです。その上、ご両親は当然日本語が分かりますし、一番上のお姉さんは情報誌の編集者、二番目のお姉さんは大学の日本語講師で、何日か泊めてもらったのですが、韓国に来たことを忘れてしまうほど日本語で通しています。特に、次女の旦那様は日本人で、年齢も同じの大阪生まれのラガーマンで、「高校の時、元木や吉田明と試合したことある」と言うので意気投合してしまいました。韓国ではラグビーはメジャーなスポーツではないのですが、4人で観戦したことがありました。ルールが分からずキョトンとしている姉弟は放っておいて、ほぼ初対面の二人で盛り上がってしまいました。

さて、元に戻って、この3日間ですが、ポシンタンと言う「犬肉スープ」を食べる習慣もあるそうです。さすがに犬は食べたことがないです(韓国の若者も食べたことがないそうです)が、真冬に食べても身体全体が火照ってくるそうです。強壮効果があるので、夜も眠れなくなるとか・・・。食べてみたいけど、やっぱり犬ですからね、チョット無理っぽいです。

|

« 愛読書!「一号線を北上せよ」&「杯~緑の海へ」 | トップページ | Jリーグ観戦!川崎vsG大阪@等々力スタジアム »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/2821041

この記事へのトラックバック一覧です: サムゲタンを食べに行く:

« 愛読書!「一号線を北上せよ」&「杯~緑の海へ」 | トップページ | Jリーグ観戦!川崎vsG大阪@等々力スタジアム »