« Jリーグ観戦!川崎vsG大阪@等々力スタジアム | トップページ | 久保田利伸Live"WE FOR REAL"代々木国立第一体育館 »

FUJI ROCK FESTIVAL 06に行ってきました

僕の会社の夏休みは、お盆の時期に固定されておらず、割と自由に取ることが出来ます。で、金曜日に休暇を取って、苗場で開催されているFUJI ROCK FESTIVAL 06に行ってきました。週末に別の予定があったので、1日目だけの参加でしたが、十分に楽しめました。

僕の参加したメニューは、次の感じでした。

11:00~ GLOBAL COOL スピーチ(@Green Stage)・・・開会式を兼ねていたのだと思いますが、環境問題に関するスピーチがありました。ゲストはなんとオーランド・ブルーム!アメリカは世界一のCO2排出国にも関わらず、国としては無策なので、ハリウッドから訴えていきたいということでした。音楽祭に着たのにオーリーを見られて、チョット得した気分です。

11:15~ The String Cheese Incident(@Green Stage)・・・今回初めて知りました。ロックにカリプソなどの要素をミックスさせた感じのバンドで、フジロックでは常連なのだとか。非常に爽やかで、割と好きなサウンドでした。朝の海辺で聴いてみたいかな。

12:50~ ザ・クロマニョンズ(@White Stage)・・・スゴイ、としか言いようがなかった。アーティスト発表の時は「新人」としか書かれていませんでしたが、数週間前に甲本ヒロト&マーシーの新バンドと発表されました。登場した瞬間、ただでさえスシ詰め状態なのに、前方に一気に押し上げて来まして、人が空中を舞ってました。実は高校生の頃、部活(軽音部)でブルハのコピーもしてました。今回のバンドは非常に単純で覚えやすいストレートなロックナンバーばかりでした。

14:30~ 加藤登紀子(@FIELD OF HEAVEN)・・・痺れました。本人も意外がっていましたが、若い男子が多かったですね。1曲目の「さくらんぼの実る頃」で歓声が上がってましたので、ジブリファンも多かったのかな?僕が感動したのは、亡くなった旦那さんに捧げた「檸檬」と言う曲でした。人と別れて寂しさを感じるのは別れた瞬間ではなくて、何も変わらない場所に彼がいないことだと切なく、震えるように歌う姿と声に熱いモノがこみ上げてきました。娘さんやラッパーとのコラボも良かったし、「時間押しちゃうけど、"知床旅情"なんて、どう?」と歌ってくれて最高のパフォーマンスでした。

16:00~ GANGA ZUMBA(@FIELD OF HEAVEN)・・・チョー格好良かったです。同じ時間帯にアジカンがやっていたので、若い観客はそちらに流れたのですが、広い年代、異国籍の方達(そう言えば、全体的に韓国、台湾の若者グループが多かった)が、丁度イイ感じで盛り上がってました。リズム隊の演奏するテーマ曲からスタートして新作からのナンバーを中心に披露。カゥボーイハットにサングラス、白いタンクに幅広のサスペンダーのMIYAさんはバッチリ決まっていました。通常のライブ会場より広いので、観客のダンスも大きくて、盛り上がっていました。来週のチッタのライブも楽しみだなぁ。

17:40~ Blackalicious(@FIELD OF HEAVEN)・・・FIELD OF HEAVENは、会場内に食堂が併設されているので、早めの夕食を食べながら、ラム酒を片手にゆっくりとHip Hopを鑑賞していました。後で、他会場ではGNARLS BARKLEYをやっていたことを知り、少し残念に思いましたが、ずっと立ちっ放しで疲れていたので、休憩を優先しました。

18:50~ FIRE BALL with JUNGLE ROOTS(@White Stage)・・・ホントに偶然なのですが、1週間位前にHMVの試聴機に入っているのを聴いて、興味を持ったグループです。その時はフジロックに出ることは知りませんでした。ラガマフィンというのでしょうか、レゲェ+Hip Hopな感じです。格好はギャング風な彼等ですが、「電車でメールを打っていて、前に老人が立っていることに気付かず、隣りの老人が老人に席を譲っていた。インターネットで世界中のことを見られるけど、自分の目の前のことが見えていない」など言うことは結構マジメでした。結成15年ということで、今から過去作品を聴くのもシンドイですが、聴いてみたいです。

20:30~ マルコス・スザーノ+沼澤尚+内田直之with勝井祐二(@Gypsy AVALON)・・・"スザーノはGANGA ZUMBAで観たし、Donavon Frankenreiterにしようかな"と迷ったのですが、聴きに行ってしまいました。会場はゲレンデの斜面を利用していて、ステージを見下ろす感じになっています。照明を使わないでロウソクの光だけという静かな雰囲気の中、演奏が始まりました。内田氏の作ったDUBにスザーノとバンデイロと沼沢氏のドラムスがかなりフリーな感じで絡みます。途中からは勝井氏のバイオリンも絡んできて、それまで斜面で座っていたオーディエンスも総立ちになってしまいました。やっぱりスザーノは格好イイ!

21:30~ FRANZ FERDINAND(@Green Stage)・・・1日目のメイン・アクトです。実は、興味はあったのだけど、SONYのCF曲位しか聴いたことなかったのですよね。ダンサブルであることに重きをおいた曲たちに観客もノリノリでした。しかし、ステージ前はスシ詰め状態で動けない様子。コントロールルームのテント裏はステージが見られないので人もまばらなのですが、大型ビジョンがあり、その前で踊ってると言う方が正解かもと思いました。ボーカルの声も好きな感じで、東京に戻ったら、きちんと聴いてみたいと思いました。

さすがに疲れたので、帰りの車中は熟睡でしたし、土曜日もほぼ潰してしまいました。もう少し若い頃に3日間通しで参加しとけば良かったなぁ、と思ったのでありました。(夏休みが自由になったのは最近のことなのですけどね。)

|

« Jリーグ観戦!川崎vsG大阪@等々力スタジアム | トップページ | 久保田利伸Live"WE FOR REAL"代々木国立第一体育館 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/2873631

この記事へのトラックバック一覧です: FUJI ROCK FESTIVAL 06に行ってきました:

« Jリーグ観戦!川崎vsG大阪@等々力スタジアム | トップページ | 久保田利伸Live"WE FOR REAL"代々木国立第一体育館 »