« 釜山へ行こう・1 ~空港から市街地へ編~ | トップページ | 釜山へ行こう・3 ~私を野球に連れてって編~ »

釜山へ行こう・2 ~ホテル編~

Hotel1今回の宿泊は、東莱にある「Vホテル」というビジネスホテル、と言うより、いわゆるモーテルです。作りはラブホそのものですが、韓国では用途が限定されていないので一般客も宿泊するそうです。しかし、エレベーターですれ違ったのはすべて男女のカップルでしたが・・・。

地下鉄1号線の東莱駅からだと15分位歩かなければなりませんが、一つ手前のバス停で降りれば5分ほどですし、開通したばかりの地下鉄3号線の美南駅から2~3分です。3号線での移動が中心になるので、このホテルに決めました。

Hotel2 フロントには、いわゆる部屋のイメージ写真が並んでいて、部屋を選ぶシステムになっています。僕は日本から予約していたので、予約表を渡すと7階の部屋の鍵とパンと温泉の割引券をもらいました。一部屋W40,000ですので、一般のホテルに泊まるよりかは半額くらいになっています。

Hotel3 部屋に入ると、部屋の広さに不釣合いな程大きな(30インチ位?)テレビが目立ちます。これにはDVDプレイヤーがつながっており、フロント横の棚から無料で借りて観られるそうです。「SAYURI」とか「FLIGHTPLAN」などが置いてありました。韓国は上映が終わるとすぐにDVDが販売されますから見逃した映画も直ぐに観られます。買ってきたCDやDVDをすぐにチェックできるのはうれしいですよね。

アダルト・チャンネルもあり、一応チェックしてみました。たまたま日本のAVがハングル字幕で放送していたのですが、ダイジェスト版みたいに切られていて、ストーリー(?)がつながっていません。少しして気が付いたのですが、モザイクのかかったシーンはカットされていたようです。韓国のAVでは切られていないのですが、ダイレクトに映ったシーンは一切なく、撮影現場は組体操みたいなんだろう、と想像できます。そう言えば、韓国人の友達が日本に来た時、一般誌にヘアヌード写真が掲載されていることに興奮していましたが、こんなところにもお国柄の違いって出るものですね。

その他、冷蔵庫、冷水/温水機、ドライヤー、シャンプー、リンス、ボディソープ、タオル、バスローブはそろっています。やっぱりラブホだな、と思ったのは、枕元のコンドーム、少し広め(2人で入ったら狭め)の浴槽はバブルジェットバス(当然試しました。が、風呂場が泡だらけで大変なことになりました)、そして、夜に寝てみて気づいたのですが、ダブルベットの上の天井が鏡になっていました。
何はともあれ、二晩だけの我が城です。

|

« 釜山へ行こう・1 ~空港から市街地へ編~ | トップページ | 釜山へ行こう・3 ~私を野球に連れてって編~ »

「旅行・地域」カテゴリの記事

「韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/2078820

この記事へのトラックバック一覧です: 釜山へ行こう・2 ~ホテル編~:

« 釜山へ行こう・1 ~空港から市街地へ編~ | トップページ | 釜山へ行こう・3 ~私を野球に連れてって編~ »