« オススメの映画を紹介します | トップページ | 最近お気に入りのCD~2006年5月編~ »

オススメ映画を紹介します

Kioku ・明日の記憶・・・若年性アルツハイマー病を患った50歳の広告マンの夫婦愛の物語。作品が扱うテーマ故に、観客の年齢層は高めでした。老いからくる病気を扱った作品は多かったと思いますが、ドラマ「永遠の仔」で主人公の弁護士の母親(かつては我が子を虐待していた)がかかっているという物語があり、その後はTV「Pure Love」とその韓国版リメーク「私の頭の中の消しゴム」で一般的に取り上げられるようになってきました。渡辺謙さんの熱演と樋口可南子さんの悲劇をまっすぐに受け止めるさっぱりとした雰囲気があっていました。娘の結婚式までは仕事人間でいたいと部長から課長に降格されても残ったり、結婚式の挨拶の原稿を置き忘れてスピーチする場面、そして部下達に見送られて退職する場面は泣けました。でも、その後の闘病生活は涙を流す余裕はなかったです。若い人も必見です。(☆☆☆☆☆)

Mamiya ・間宮兄弟・・・変わっては、森田芳光監督のライトな小品です。実はこの映画を観る少し前に監督の「刑法39条」という作品をDVDで観たのですが、その振り幅の広さに驚かされました。(「39条」は地味で重い作品ですが、こちらもオススメです。)佐々木蔵之介演じるお兄さんはもっとモテても良いと思うし、ドランクドラゴンの塚地演じるオタクな弟は本当にいそうだし、マイペースな母親役の中島みゆきが妙にハマっています。沢尻エリカは旬な輝きがありますが、この作品では妹役の北川景子の方が若手としてはオイシイ役所かなと思います。難しいことを考えずに、力を抜いて観られる、癒し系作品です。(☆☆☆☆)

Goodnight ・グットナイト&グットラック・・・ジョージ・クルーニーがアカデミー賞作品賞・監督賞にノミネートされた作品です。1950年代の米国で本当にあった政治家と言論による真っ向勝負に出たニュース番組のキャスターとスタッフの闘いの日々。全編がモノクロ映像なのですが、これがかなりカッコイイです。時代背景とか予備知識なしで観たのですが、モノクロの画面であることが作り物ではない緊迫感を一層強くしていることもあり、十分に楽しめました。(☆☆☆☆)

Angela ・アンジャラ・・・リュック・ベンソン監督の久し振りの新作です。借金を苦に自殺を試みるダメ男と金髪の天使が恋に落ちる物語。これまでのトリッキーな作品とは異なる、分かりやすいラブ・ストーリーがパリを舞台にモノクロで描かれています。とは言え、主人公がずっと片手をポケットに入れたままなど、不思議な設定は「らしい」と言えば、らしいのでしょうが。「一度、平凡と言われるような小品を撮りたかった」とは監督本人の弁だが、個人的には従来の路線の方が好き...かな。(☆☆☆)

|

« オススメの映画を紹介します | トップページ | 最近お気に入りのCD~2006年5月編~ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/1994571

この記事へのトラックバック一覧です: オススメ映画を紹介します:

» 沢尻エリカ、風俗店で働いていた! [芸能総合裏研究所]
人気女優の沢尻エリカ(19)に仰天ニュースが報じられた!沢尻は、「パッチギ!」「1リットルの涙」で主役を演じ、映画、テレビで大活躍した大型新人!!「エランドール賞」や 「東スポ映画大賞」といった新人に贈られる賞も数多く受賞した。実はマスコミに対して横柄に接していることが多く、...... [続きを読む]

受信: 2006年5月31日 (水) 18時57分

» ♪芸能人のアノ歌声♪ [♪芸能人のアノ歌声♪]
グラビアや声優からのCDデビュー、数多い新人のCDリリース。安易な出しすぎに疑問。主観的に歌の上手い下手をシビアに語る。 [続きを読む]

受信: 2006年9月21日 (木) 11時22分

« オススメの映画を紹介します | トップページ | 最近お気に入りのCD~2006年5月編~ »