« 最近お気に入りのCD | トップページ | 宮沢和史Live(SHIBUYA-AX) »

北島康介とRWCアジア地区予選

今日は忙しい1日であった。6時30分に起床し、朝ご飯を食べて、辰巳にある辰巳水泳場へ向かった。20日から日本選手権水泳競技大会が開催されているのである。パンパシや来年の世界選手権の選考を兼ねているのだが、アテネ五輪の金メダリスト・北島康介選手が不調である。

康介選手の実家は、子供の頃に住んでいた家から15分位の距離にあり、中学校は区こそ違うが隣りの学校だった。学年が違うので、当然に面識はないのだが、地元のヒーローとして応援したい対象である。20日の200m決勝を会社帰りに観戦に行きたかったのだが、会議が長引いたため断念した。ところが、ヒザの故障が報道されており、200mで4位、50mで2位と絶不調。最終日の今日は、予選だけでも観に行こう、ということになったのである。

さて、会場は地下鉄有楽町線辰巳駅から徒歩10分位。既に観客はかなり入っていて、前段はほぼ埋まっていた。多くは大学やスイミングスクールの関係者で「○○君、××大学」のアナウンスに「うぉぉぉ!!」「○○チャ~ン」という具合だった。

康介選手の出る100m平泳ぎは、予選の最後なので、12時過ぎになるようだった。それまでの間、伊藤華英選手、森田智己選手、中西悠子選手などの選手が順当に決勝に進出。森田君の派手なパフォーマンスは見られなくなって、大人になったね、と思ったりする。(しかし、午後の決勝に向けて、かなり流していたな。)そんな中で、バタフライの山本貴司選手の復帰は嬉しいですね。「千葉すずの旦那さん」というところもファンとしては見逃せないところである。

そして、最終組に康介選手がコカコーラのロゴに入ったユニフォームをまとい登場。会場がフラッシュの嵐になる。

自分も競技中に写真を撮っているくせに何なのだが、競技中にフラッシュがたかれると、選手としてはやはり目障りなんだろうな。このような時にはフラッシュは点けずに撮影すべきだよね。20060423_kosuke1_120060423_kosuke220060423_kosuke3

結果、康介選手は予選1位で通過。安心して、辰巳を後にし、外苑前に移動することになる。

で、先週に引き続き、ラグビーワールドカップ予選。今日は日韓定期戦も兼ねている。事前の情報では、新大久保からチヂミとキムパップ(海苔巻き)の屋台が出ているということだったが、13時頃に到着した時には販売していなかった。途中でコロッケパンを買っておいて良かった。

20060423_kakka国歌斉唱は、予告通り韓国国家がRyu君、日本国歌が良子ママである。やっぱり歌の上手い人がやると締まるね。サッカーの試合で某有名アイドルが歌うのを聴いたことがあるけど、音楽の時間みたいでがっかりしたことがある。

20060423_yatomi 試合は50対14で勝ったのだが、先週に引き続きピリッとしない。後半途中からSH伊藤護に交代して、早大の矢富君が入ったのだが、やはりまだ早いのかな、という印象だった。球出しは頑張っていたし、得意のスピードのあるサイド攻撃なんかもあったのだが、ゲームをコントロールするというところまでは到達していない。頑張ってほしい。

20060423_ohataさて、本日の大畑大介選手のトライは2つ。記録まであと2トライ、3トライで新記録である。今日はフォワードが押していたので、大畑選手まで回るまでもなくトライという場面も多かったので仕方ないかな。次からは強豪相手になるのでなかな厳しいかもしれませんが、その瞬間には立ち会いたいので、5月14日の大阪行きは自分の中では、ほぼ決定している。

家に帰ってニュースをチェックすると、康介選手は優勝し、パンパシ出場に内定したとのこと。安心しました。 

|

« 最近お気に入りのCD | トップページ | 宮沢和史Live(SHIBUYA-AX) »

「スポーツ」カテゴリの記事

「ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/1514979

この記事へのトラックバック一覧です: 北島康介とRWCアジア地区予選:

« 最近お気に入りのCD | トップページ | 宮沢和史Live(SHIBUYA-AX) »