« 少し腹の立った出来事 | トップページ | 北島康介とRWCアジア地区予選 »

最近お気に入りのCD

20060421_1Sloppy Joe Ⅲ / 大江千里

千里さんのベストです。リクエスト上位からアルバム収録曲を中心にセレクトされています。

千里さんは、高校生の時、良く聴いていましたね。ブレイクする2年位前だったかな?暫く聴いていなかっただけど、昨年出たCDを聴いたら良かったんですよね。高校生の頃は歌の中のキャンパスライフに憧れていたものだけど、大人になった今は大人になったなりの幸福感や喪失感に共感出来たのです。POPSの持っているキラキラ感や切なさをずーっと作り続けてもらいたいです。

20060421_2 Believe / AI

昔から思っていましたが、歌、上手いっすよね。前作の「Story」も好きだけど、こっちの方が耳に引っ掛かりました。坂口憲二のドラマ「医龍」のエンディングで流れているのを聴いたのだけど、ドラマは「ながら」で流して観ていましたが、この歌で動かしていた手が止まりました。

一部では、3曲目の韓流シンガー・ピ(Rain)とのデュエットが話題になっているようですが、米国のメジャーシーンにも進出した韓国人プロデューサー、パク・チニョンのトラックは格好良いですよ。

20060421_3 人生という名の列車 / 馬場俊英

出会いは「ボーイズ・オン・ザ・ラン」のコブクロversionでした。

「リストラから返り咲いた歌手」ということで、30代の応援歌的な取り上げられ方が多いと思います。確かに、山崎まさよし、スガシカオが出てきた時に感じた「同世代感」みたいなのは感じました。ジャケ写真もアートっぽくて良い感じですよね。

20060421_4 Confidence / HY

インディーズ初の3作連続オリコン1位獲得だそうです。最近ではインディーズもメジャーとの垣根みたいなのはなくなったのかもしれませんが。

初期の作品にあった沖縄系ミックスチャーという印象は薄くなった感じはしますが、いつまでも聴くことのできる肌触りのよい音楽が出来たと思います。TVで演奏した「モノクロ」はいつも通り爽やかだし、ゴスペル隊と歌った「NAO」の神々しさも新鮮です。今も沖縄在住だそうですが、そのままのびのびとした作品を届けて欲しいですね。

しかし、POPS、ディーバ系R&B、ギターサウンド、沖縄系と脈略がないなぁ・・・。パク・チニョンの話題が出たので、近い内に韓国シンガー特集をしたいと思います。

|

« 少し腹の立った出来事 | トップページ | 北島康介とRWCアジア地区予選 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/1493620

この記事へのトラックバック一覧です: 最近お気に入りのCD:

» HY - Confidence [HY - Confidence]
2006年はHYから目を離すな!ヤンチャな5人が、日本全土にConfidence=自身と信頼を見せ付ける! [続きを読む]

受信: 2006年5月11日 (木) 22時10分

« 少し腹の立った出来事 | トップページ | 北島康介とRWCアジア地区予選 »